市場調査サービス市場調査サービスOur Business

自動車関連

I.調査対象市場

調査対象市場 イメージ
  • 自動車の最新技術では、環境、快適、安全/安心をキーワードとした自動運転、ADAS、コネクテッドカー、次世代コックピットなどの関連市場の拡大が期待されており、特に自動運転の実用化にはセンシング技術の高度化だけでなく、通信/道路インフラ、人工知能、ロボット開発などと密接な関係性にあり、自動車の概念そのものが変わる段階にある。
  • 一方で自動車業界をけん引してきた中国市場であったが、ここ数年で市場拡大のスピードが鈍化しており、中国市場の再分析、再評価が必要となっている。
  • また、環境対応車である電気自動車、ハイブリッド自動車や究極の自動車とされる燃料電池自動車の開発動向も注目されている。

II.市場調査実績/テーマ

カテゴリ 分野 対象市場
自動車部品 エンジン スターター、オルタネーター、スロットルバルブ、ターボチャージャー、燃料ポンプ、スパークプラグ、EGRバルブ、ほか
駆動/足回り トランスミッション、クラッチ、ステアリング、サスペンション、ほか
内装 シート、エアコン、エアバッグ、インパネ、シートベルト、ワイヤハーネス、ほか
外装 ボディ、シャーシ、バンパー、ガラス、タイヤ、ワイパー、ほか
電装品 センサー 車載カメラ、加速度/角速度センサー、圧力センサー、磁気センサー、ほか
半導体 CPU、GPU、アプリケーションプロセサ、パワーデバイス、無線チップ、ほか
ECU/ECU構成デバイス コンデンサー、インダクター、チップ抵抗器、水晶振動子、車載リレー、ほか
表示デバイス ディスプレイ、HUD、LED、有機EL、車載メーター、電子ミラー、ほか
入力デバイス/HMI タッチパネル、タッチセンサー、ハプティックデバイス、音声認識、ほか
情報系機器 カーナビ、カーオーディオ、ディスプレイオーディオ、IVIシステム、ほか
次世代自動車 HV/EV/PHV/FCV、インバーター、リチウムイオン二次電池、駆動モーター、ほか
機構部品 アンテナ、コネクター、スピーカー、マイク、ほか
材料 鉄/非鉄金属 高張力鋼板(ハイテン)、ホットプレス材、アルミ合金、マグネシウム合金、銅、ほか
レアメタル リチウム、チタン、金、白金、クロム、マンガン、コバルト、ニッケル、ニオブ、ほか
樹脂 CFRP、PC、PP、ABS、耐熱PA、PPS、PBT、POM、PPE、PET、PEN、PEEK、ほか
エラストマー 天然ゴム、SBR、BR、IR、CR、NBR、EPDM、ACM、シリコーンゴム、ほか
中間材(モーター向け) 磁石、電磁鋼板、ほか
中間材(電池向け) 正極材、負極材、セパレーター、電解液/電解質、外装材、ほか

III.発刊実績

自動車関連市場調査レポート・刊行予定
2017年 自動車関連市場調査レポート
2016年 自動車関連市場調査レポート
2015年 自動車関連市場調査レポート
2014年 自動車関連市場調査レポート

ページトップ