企業情報企業情報Corporate Information

事業概要

事業目的

 株式会社富士キメラ総研は市場調査(フィールドリサーチ中心)に55年の実績を持ち、情報の質やリアルタイムなデータの収集・調査力では、他社に絶対負けないと自負しています。特に先端技術市場の調査に特化しており、ITインテリジェンスが高度化する中でOn the information edge(最先端情報で優位に立つ)を目指した実態調査とコンサルティングをご提供したいと考えております。

 また、フィールドリサーチやコンサルティングで蓄積した情報システム化技術をご利用いただくために企画部を設け、情報の電子化やITによるシステム開発の支援をしています。

キメラの由来

Chimera(ギリシャ語Khimaira)とはギリシャ神話の、ライオンの頭、山羊の体、蛇の尾を持つ神獣。異なる遺伝子からなる個体という意味もあり、複合体としての多機能が特徴。
 顧客様のあらゆるニーズや課題に対して、専門知識を持つ複数の調査スタッフが、多角的調査を行い問題を解明していく集団でありたいと考えています。

事業内容

1)受託調査(Customer Study/Single Client)

民間企業、団体、官公庁、研究機関などの各クライアント様の独自のニーズに対してそれぞれの分野の専門スタッフによってプロジェクトチームを編成し、調査・分析を行い、調査結果を取りまとめます。また調査結果に関しては調査担当者から直接クライアント様に対して御報告させていただきます。

2)自主企画資料(DataBase Report)

各産業界におけるマーケット状況(市場規模推移等)をはじめ、市場シェア、販売チャネル、ユーザーニーズ、個別企業事例研究等、調査レポートとして書籍に取りまとめて提供しています。また書籍内容をPDF形式で取りまとめた電子データでの提供やクライアント企業様の社内イントラネット内で御利用可能なネットワークパッケージ版の提供も行っております。

3)マルチクライアント資料(Multi Client Study)

特定のテーマを掘り下げたより専門的な調査レポートで、各業界でビジネスに携わる企業様が御関心を抱かれる研究課題について複数のクライアント企業様に御参加いただき、各社に共通した内容の調査結果を報告書として御提供するものです。御参加いただいたクライアント企業様にとっては、大規模な調査プロジェクトによる広範で質の高い情報を、比較的少額の御負担で御提供できる利点があります。

4)定期刊行物(Marketing Report)

年間購読料をお支払いいただく会員企業様向け月刊調査レポートです。各業界で注目されているタイムリーなテーマを取り上げ、特定の製品やサービスに関しての調査・分析を行い、毎月1回発刊している調査レポートです。具体的には化学業界向けの「ケミカルレポート」とIT業界向けの「BT(Business Technology)」があります。

組織構成

部 門担当分野
第一部門
半導体
半導体デバイス、LED、パッケージ
電子部品
各種電子部品(光関連部品、ディスプレイ部品、通信部品、センサー関連)
電子材料
光、液晶、有機EL、プリント基板、実装関連材料、セラミック・金属・有機材料
製造・加工・検査装置
実装装置、加工機、計測・分析機器
メディカル・ヘルスケア
医療機器・システム、ヘルスケア・デバイス
映像・音響・メディア
映像・音響・業務用機器、ICカード・RFID、決済システム、デジタルサイネージ
第二部門
プラント・エンジニアリング
環境、リサイクル、エネルギー、物流
マテリアル
ケミカル、プラスチック、コンポジット、ライフサイエンス、鉄・非鉄
情報・通信
コンピューター、周辺機器、クラウドコンピューティング
lCTソリューション
ERP、SCM、SFA、セキュリティ
コミュニケーション
通信機器・システム、キャリア、コンテンツ、IPネットワーク、ホームネットワーク
ネットワーク
移動体通信機器・システム、通信サービス、ブロードバンド
自動車・モビリティ
自動車(二輪、四輪)、自動車用品・部品・システム
企画部
新分野・領域企画
官公需事業
北京凯美莱
信息咨询有限公司
< 中国市場 >
市場調査
企業調査
業界調査

ページトップ