◆市場調査レポート:2012年12月05日発刊

2013 有望電子部品材料調査総覧(下巻)

下巻:プリント配線板、半導体、ディスプレイ、タッチパネル、受動部品、新素材編
−調査の背景−
  • 2012年は、スマートフォンやタブレット市場が順調に伸長しているものの、欧州の不況や、中国市場の伸び悩みなどもあり、他モバイル機器、デジタルAV機器、家電製品、PC市場の不振が目立っている。部品に関しては、特に半導体に悪影響が出ている他、伸長しているスマートフォンやタブレットへの対応のため、全体的に小型化、薄型化の傾向が進んでいる。
  • スマートフォン及びタブレット市場は拡大しているものの、蓋を開けると特定のメーカーのみが出荷を増加させ、多くのメーカーは出荷を減少させている。勝ち組であるApple、Samsung El.の売れ筋モデルの1モデルの販売数量は、前者の「iPhone 4S」で年間8,000万台、「The new iPad」で4,000万台、後者の「Galaxy S3」で3,500万台程度となる。これらの勝ち組メーカーへ製品を供給できるか否かが、部品・部材メーカーの売上やシェアを左右する状況となっている。
  • この様な中、市場規模を拡大させているのが、スマートフォンやタブレットに採用されるフリップチップCSP基板や中小型LCDディスプレイ、有機ELディスプレイ、静電容量式タッチパネル、積層セラミックコンデンサ、NANDフラッシュメモリ関連製品などであり、少なくとも2015年頃までは、アプリケーションの伸長に支えられた順調な市場成長が見込まれている。
  • また、電子部品業界では、軽量化、小型化、環境への取組み、塗布型プロセスによる低価格やフレキシブル化の取組みが進んでいる。その中で、レアメタルであるITO、ネオジムの代替品や炭素繊維、植物由来樹脂、有機系高分子材料といった製品の採用・開発が進んでいる。
  • 既存の汎用電子部品においても材料変化による低価格化、高機能化が進んでいる。プリント配線板では、液晶ポリマーやPEN、金属ナノワイヤを採用したFPC、半導体前工程ではNTDやEUVレジスト、Ti/W High-k材料、半導体後工程ではCuワイヤ、受動部品ではポリマー電解コンデンサや、磁性材を採用したメタル系インダクタなどの採用・開発が進んでいる。
  • 「有望電子部品材料調査総覧」では毎年、上・下巻で最新の技術や市場性に基づく多様で有望な電子部品・材料を取り上げ、市場動向を徹底的に調査・分析している。本年度は上巻を「パワーデバイス、エネルギー、LED、注目部品材料編」、下巻を「プリント配線板、半導体、ディスプレイ、タッチパネル、受動部品、新素材編」とした。当調査資料が関係各位の事業戦略の立案・展開のためのご参考になれば幸いである。
−調査目的−
  • 本調査資料は、製品のライフサイクルにおいて今後成長が期待される部品、材料及び成長が期待されるセット機器に使用されている部品・材料について、市場動向、将来性、用途動向等を調査し、電子部品材料事業を展開する上で有益な情報を提供することを目的とした。
−調査対象品目−
業界動向5分野
有望電子部品材料1. プリント配線板4品目
2. 半導体関連製品14品目
3. ディスプレイ関連製品5品目
4. タッチパネル関連製品5品目
5. 有機EL関連製品5品目
6. 受動部品6品目
7. 新素材6品目
合計5分野+45品目
−目次−
1. 有望電子部品材料の将来予測[総括編](1)
1.1 有望電子部品材料の有望度(3)
1.2 市場伸長率(2020年/2012年)(4)
1.3 有望電子部品材料の将来動向(5)
2. 業界動向(15)
2.1 プリント配線板(17)
2.2 半導体(26)
2.3 ディスプレイ(TFT-LCD、OLED)(31)
2.4 タッチパネル(41)
2.5 受動部品(47)
3. 有望電子部品材料の市場動向[集計編](55)
3.1 プリント配線板(57)
3.2 半導体関連製品(64)
3.3 ディスプレイ関連製品(76)
3.4 タッチパネル関連製品(83)
3.5 有機EL関連製品(90)
3.6 受動部品(95)
3.7 新素材(102)
4. 有望電子部品材料[個票編](109)
4.1 プリント配線板(111)
4.1.1 ビルドアッププリント配線板(メイン基板)(113)
4.1.2 フリップチップ基板(FC-BGA/FC-CSP)(118)
4.1.3 FPC(124)
4.1.4 部品内蔵基板(128)
4.2 半導体関連製品(133)
4.2.1 NANDフラッシュメモリ(135)
4.2.2 DRAM(140)
4.2.3 MRAM(144)
4.2.4 シリコンウェハ(148)
4.2.5 Low-k材料(152)
4.2.6 High-k材料(155)
4.2.7 CMPスラリ(160)
4.2.8 g線/i線レジスト(164)
4.2.9 KrF/ArFレジスト(167)
4.2.10 EUVレジスト(172)
4.2.11 トランスファモールド(175)
4.2.12 一次実装用アンダーフィル(179)
4.2.13 ダイボンドフィルム(183)
4.2.14 ボンディングワイヤ(187)
4.3 ディスプレイ関連製品(191)
4.3.1 TV用TFT(193)
4.3.2 中小型TFT(198)
4.3.3 偏光板保護用フィルム(TAC/アクリル/COP)(204)
4.3.4 モスアイフィルム(208)
4.3.5 酸化物TFT材料(212)
4.4 タッチパネル関連製品(217)
4.4.1 静電容量式タッチパネル(219)
4.4.2 ディスプレイカバー材料(ガラス/樹脂)(223)
4.4.3 ITOフィルム(227)
4.4.4 次世代透明導電性フィルム(銀ナノワイヤ/銀メッシュフィルム)(231)
4.4.5 OCA/OCR(235)
4.5 有機EL関連製品(241)
4.5.1 有機ELディスプレイ(AMOLED)(243)
4.5.2 有機ELディスプレイ用円偏光板(247)
4.5.3 有機EL照明(251)
4.5.4 有機EL照明用光取り出しフィルム(255)
4.5.5 高分子発光材料(258)
4.6 受動部品(261)
4.6.1 積層セラミックコンデンサ(263)
4.6.2 アルミ電解コンデンサ(267)
4.6.3 タンタル電解コンデンサ(271)
4.6.4 インダクタ(275)
4.6.5 水晶振動子/TCXO(279)
4.6.6 ピエゾ素子(284)
4.7 新素材(289)
4.7.1 PAN系炭素繊維(291)
4.7.2 フラーレン(295)
4.7.3 グラフェンシート(299)
4.7.4 カーボンナノチューブ(302)
4.7.5 永久磁石(305)
4.7.6 植物由来樹脂(ポリ乳酸)(309)
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
2013 有望電子部品材料調査総覧(下巻)

頒価
95,000円+税

発刊日
2012年12月05日

報告書体裁
A4版 原本コピー簡易製本

ページ数
312ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第一研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

PDFセットがあります(市場調査レポートをPDF化したものです。単品でのご購入はできません)
    PDFセットでの購入を希望する
      追加費用 10,000円+税
      合計金額 105,000円+税

上下巻セットでご購入いただくと、セット価格が適用されます
    上下巻セットでの購入を希望する 180,000円+税

上下巻セット・PDFセットでもご購入いただけます(PDF単品でのご購入はできません)
    上下巻セット・PDFセットでの購入を希望する
      追加費用 20,000円+税
      合計金額 200,000円+税

ネットワークパッケージ版があります(ネットワークパッケージ版の詳細について
    ネットワークパッケージ版(2013 有望電子部品材料調査総覧(下巻))の購入を希望する
      頒価 190,000円+税
    ネットワークパッケージ版(上下巻)の購入を希望する
      頒価 360,000円+税
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    知財管理/購買調達を主たる業務とする企業/部署のご担当者様は、ネットワークパッケージ版を実際にご利用いただく企業名/部署名/所在地などの詳細情報を通信欄にご記入ください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ