◆市場調査レポート:2010年07月15日発刊

車載ECUアナライジング&マーケットレポート 2010

車載ECUの構造/搭載場所/部品搭載状況/マーケットなどの総合分析から激変するクルマづくりを俯瞰
−調査の背景−
  • 富士キメラ総研では、進展するカーエレクトロニクス市場をシステムとデバイス視線で捉えたレポート「車載電装デバイス&コンポーネンツSelectシリーズ」を毎年1回発刊している。
  • 従来、車載のシステムの市場をECU(Electronic Control Unit)の個数として扱ってきたが、増大するECU搭載数を背景とした統合制御や、コストダウンを狙いとした機電一体/アクチュエータ一体及び制御の効率化を図った機能分散などが行われ、「○○システム=○○ECU」という数式が当てはまらなくなってきているのが現状である。
  • そこで弊社では、今回「ECU」という視点からカーエレクトロニクス市場を俯瞰する調査を試みた。
  • 本調査では、ECUの搭載状況及び搭載状況の変化、1台の車に搭載されるECUの個数状況及び搭載場所、ECUの構造及び部品の搭載状況、ECUのマーケット等、ECUを徹底分析・総合分析することでクルマづくりを俯瞰した。
  • 本レポート「車載ECUアナライジング&マーケットレポート2010」及び「車載電装デバイス&コンポーネンツSelectシリーズ(2011年版は2010年9月、11月発刊予定)」と併せてみていただく事で、変貌するカーエレクトロニクスの現状と将来展望がより明瞭に把握できると自負しております。
−調査ポイント−
  • 車載ECUをパワートレイン系・足回り系・ボディ系・安全系・情報系・HEV/EV系の6つの群に分け、各々における個別ECUの動向及び統合/分散状況などを分析。
  • 車1台あたりのECUの搭載場所・搭載個数をケースステディにて分析。
  • 車載ECUの技術トレンド・構成部品の状況などをケーススタディにて分析。
−調査対象−
1. 車載ECUの市場分析 6品目(6つの群ごとに搭載状況の現状と傾向、搭載部品動向、ロードマップ、市場規模予測、等)
車載ECU構成部品分析 8品目(市場規模予測、ECU搭載に求められるニーズ動向、等)
ケーススタディ(1) 10車種(車載ECUの搭載数と搭載箇所分析)
2. ケーススタディ(2) 10ECU(車載ECUの構造とコスト分析)
−目次−
I. 総括(1)
I.1. 車載ECUの現状と方向性(3)
I.2. 1台あたりのECU搭載数の現状と方向性(9)
I.3. 車載ECU搭載場所の現状と方向性(11)
I.4. 統合ECUの現状と方向性(17)
I.5. 車載ECU間通信動向(19)
I.6. 車載ECUの軽量化・低コスト化対策(21)
I.7. 車載ECU構成コンポーネンツに求められるニーズ動向(22)
II. 車載ECU関連市場(23)
II.1. 車載ECU編(25)
II.1.1. パワートレイン系ECU(27)
II.1.2. 足回り系ECU(34)
II.1.3. ボディ系ECU(41)
II.1.4. 安全系ECU(48)
II.1.5. 情報系ECU(53)
II.1.6. HEV/EV系ECU(59)
II.2. 構成部品編(69)
II.2.1. コンデンサ(アルミ電解・セラミック)(71)
II.2.2. マイコン(74)
II.2.3. パワーMOSFET(77)
II.2.4. IPD(インテリジェントパワーデバイス)(79)
II.2.5. IGBT/SiCパワー半導体(82)
II.2.6. コネクタ(85)
II.2.7. ECU基板(87)
II.2.8. 車載リレー(89)
III. ケーススタディ(91)
III.1. 車載ECU搭載箇所編(93)
III.1.1. 車載ECU搭載箇所分析(95)
III.1.1.1. トヨタ自動車「CROWN(3.0 Royal Saloon G)」(104)
III.1.1.2. トヨタ自動車「PRIUS(G ツーリングセレクション)」(110)
III.1.1.3. トヨタ自動車「iQ(100Gレザーパッケージ)」(115)
III.1.1.4. 日産自動車「FUGA(370GT TupeS)」(118)
III.1.1.5. 日産自動車「TEANA(350XV)」(123)
III.1.1.6. 日産自動車「CUBE(15X)」(127)
III.1.1.7. 本田技研工業「CR-Z(αタイプ)」(130)
III.1.1.8. 本田技研工業「FIT(RS)」(134)
III.1.1.9. マツダ「MAZDA AXELA Sedan(20E)」(138)
III.1.1.10. スズキ「WAGON-R(FX)」(142)
III.2. 車載ECU分解編(145)
III.2.1. エンジンECU(1)(147)
III.2.2. エンジンECU(2)(153)
III.2.3. エンジンECU(3)(158)
III.2.4. エンジンECU(4)(165)
III.2.5. ボディ系ECU(1)(170)
III.2.6. ボディ系ECU(2)(175)
III.2.7. ボディ系ECU(3)(183)
III.2.8. HEV/EV系ECU(1)(189)
III.2.9. HEV/EV系ECU(2)(195)
III.2.10. 電動パワーステアリングECU(200)
実装部品のメーカー等はCD-ROMにて記載します。
CD-ROMにはカラー写真にて収録します。
CD-ROM収録内容〈CD-ROM単独での販売は致しておりません〉
頒価 40,000円+税
1. 当レポートのPDF版(カラー)
2. 車載ECU分解特別レポート(採用メーカー等詳細分析;PPT版)
3. 車載ECU分解写真(ECU外装、回路基板、部品外部写真)
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
車載ECUアナライジング&マーケットレポート 2010

頒価
150,000円+税

発刊日
2010年07月15日

報告書体裁
A4版 原本コピー簡易製本

ページ数
205ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第一研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

PDFセットがあります(市場調査レポートをPDF化したものです。単品でのご購入はできません)
    PDFセットでの購入を希望する
      追加費用 40,000円+税
      合計金額 190,000円+税

ネットワークパッケージ版があります(ネットワークパッケージ版の詳細について
    ネットワークパッケージ版の購入を希望する
      頒価 300,000円+税
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    知財管理/購買調達を主たる業務とする企業/部署のご担当者様は、ネットワークパッケージ版を実際にご利用いただく企業名/部署名/所在地などの詳細情報を通信欄にご記入ください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ