◆市場調査レポート:2009年03月12日発刊

2009 LED関連市場総調査

2008-09 光産業予測便覧シリーズ Vol. 3:LED・LED関連部品編
LEDのアプリケーション・関連モジュール・発光素子・マテリアルを徹底調査
−調査の背景−
  • 最近グリーン・デバイスという言葉が流行っている。CO2の削減・省エネルギーがキーワードとなっておりLEDもグリーン・デバイスである。LEDは、蛍光灯と違い水銀など有害物質が含まれていない、消費電力が少ない、寿命が長いなどの特徴がある。同じく、グリーン・デバイスである太陽電池と併用して「DCエコライフ」なども検討されている。
  • LEDの現在の主役は白色LEDである。特にLED照明はここ1〜2年で注目度が上がっている。国家単位でもLED照明を推奨し、街路灯などにLEDの採用を始めた国(地域)は台湾、中国などがあり、韓国、米国、英国などでも国家プロジェクトが推進されている。一般照明についても研究開発が進み、2009年Q1時点で照明用白色LEDの発光効率は、商用レベルで80lm/W、研究開発レベルでは150lm/Wといわれている。しかし、2010〜2011年には、商用レベルで120lm/W、研究開発レベルでは250lm/Wに達し、商用レベルでも蛍光灯に追いつくと見られている。
  • 2008年は後半の3ヶ月で世界経済が急速に悪化し、携帯電話、自動車などのLEDの大きなアプリケーションの市場が下落した。白色LEDの市場も落ち込みが予測されたが、ノートPCやLCD-TV向け大型バックライト用需要が旺盛で、白色LED全体の市場においては数量ベースで、2008年、2009年とも前年を上回ると予測される。
  • グリーン・デバイスという面では、白色LED以外にも、紫外光LEDには、殺菌作用があり今後、空気清浄、水質の浄化、医療用途などへの用途展開が検討されている。
  • 「2009 LED関連市場総調査」は、昨年の「2007 光産業予測便覧 Vol. 3」を踏襲している。今回は、2007年から2009年3月にかけて起こった新しい動向に注目し、LEDのアプリケーション、LED関連モジュール、素子、マテリアル、製造装置を中心に市場調査を行なっている。
  • この資料を関係各位の今後の事業戦略を立案展開されるにあたり、役立てていただくことを切に望みます。
  • 「光産業予測便覧 2008-09シリーズ」は、
    2008年8月25日発刊「2008 光通信関連市場総調査(Vol. 1に相当)
    2008年10月7日発刊「2008 イメージデバイス関連市場総調査(Vol. 2に相当)
    2009年3月12日発刊「2009 LED関連市場総調査(本書、Vol. 3に相当)」
    の三冊構成となっています。
−調査目的−
  • LED市場は、世界的な景気の低迷により2008年Q4以降市場が下落しているが、ノートPC向け大型バックライト用に使われる白色LEDに牽引され、2009年の白色LED市場は前年を上回る見込みである。また、今後は、自動車用ライト、そして照明と用途が広がり有望な市場に成長すると期待される。
  • 本調査資料は、LED関連市場を徹底調査した。LEDではアプリケーションの動向、モジュール、素子、マテリアル、製造装置、主要企業動向について調査し、当該事業展開のための有望な情報を提供することを目的とした。
−調査対象−
1. アプリケーション17品目
2. LED関連モジュール4品目
3. 発光素子5品目
4. マテリアル8品目
5. 製造装置5品目
6. 企業編10社
−目次−
1. LED関連市場の将来展望(1)
1.1 総括(3)
1.2 LEDの波長別用途と材料(5)
1.3 製品分野別ワールドワイド市場規模推移/予測(9)
2. LEDの全体市場と分析(11)
3. 新技術/新市場の動向(17)
3.1 白色LEDと材料動向(19)
3.2 LEDにおける高放熱動向(25)
3.3 高輝度LEDの動向(30)
3.4 各国のLEDに対する優遇措置・普及活動(32)
3.5 台湾メーカーの動向(35)
3.6 LED照明の展望(37)
4. 集計と分析(41)
4.1 アプリケーション(43)
4.2 LED関連モジュール(48)
4.3 発光素子(52)
4.4 マテリアル(56)
4.5 製造装置(62)
5. 品目別市場動向(65)
5.1 アプリケーション(67)
5.1.1 携帯電話(67)
5.1.2 中小型LCDパネル(72)
5.1.3 ノートPC用パネル(78)
5.1.4 LCD-TV用パネル(85)
5.1.5 自動車(メーター)(91)
5.1.6 自動車(ランプ)(97)
5.1.7 信号機(108)
5.1.8 住宅照明(113)
5.1.9 施設照明(119)
5.1.10 店舗照明(125)
5.1.11 街路灯(131)
5.1.12 大型映像表示器(136)
5.1.13 可視光通信(142)
5.1.14 超小型プロジェクタ(147)
5.1.15 紫外線スポット硬化装置(153)
5.1.16 植物育成用光源(160)
5.1.17 光触媒励起用光源(166)
5.2 LED関連モジュール(169)
5.2.1 IrDAモジュール(169)
5.2.2 フォトインタラプタ(175)
5.2.3 フォトカプラ(181)
5.2.4 光データリンク(光源LED)(187)
5.3 発光素子(197)
5.3.1 赤外光LEDチップ(197)
5.3.2 可視光LEDチップ(GaAs基板系)(204)
5.3.3 可視光LEDチップ(サファイア基板系)(210)
5.3.4 紫外線LEDチップ(215)
5.3.5 白色LEDパッケージ(221)
5.4 マテリアル(228)
5.4.1 化合物半導体基板(GaAs・GaP)(228)
5.4.2 化合物半導体基板(サファイア、SiC、GaN)(235)
5.4.3 LED封止材(245)
5.4.4 LED用ダイボンド材(253)
5.4.5 蛍光体(259)
5.4.6 LED用放熱基板(264)
5.4.7 照明用プラスチックレンズ(270)
5.4.8 プラスチック光ファイバ(272)
5.5 製造装置(278)
5.5.1 MOCVD装置(278)
5.5.2 ダイシング装置(280)
5.5.3 ダイボンダ(282)
5.5.4 ワイヤボンダ(284)
5.5.5 モールディング装置(286)
5.6 企業事例(288)
5.6.1 日亜化学工業(288)
5.6.2 シチズン電子(291)
5.6.3 スタンレー電気(293)
5.6.4 OSRAM Opto Semiconductors(295)
5.6.5 Cree(298)
5.6.6 Lite-On(300)
5.6.7 パナソニック電工(302)
5.6.8 三菱電機(304)
5.6.9 市光工業(306)
5.6.10 シーシーエス(308)
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
2009 LED関連市場総調査

頒価
95,000円+税

発刊日
2009年03月12日

報告書体裁
A4版 原本コピー簡易製本

ページ数
310ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第一研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

  • 「2009 LED関連市場総調査」は「光産業予測便覧2008-09シリーズ」の「Vol. 3」に相当します。
  • 「光産業予測便覧2008-09シリーズ」はセット購入(2冊以上)の場合セット価格による割引がございます。
お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

ネットワークパッケージ版があります(ネットワークパッケージ版の詳細について
    ネットワークパッケージ版の購入を希望する
      頒価 190,000円+税
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    知財管理/購買調達を主たる業務とする企業/部署のご担当者様は、ネットワークパッケージ版を実際にご利用いただく企業名/部署名/所在地などの詳細情報を通信欄にご記入ください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

複数巻セットでご購入いただくと、セット価格が適用されます
    2008 光通信&2008 イメージデバイス 二冊セットでの購入を希望する 180,000円+税
    2008 光通信&2009 LED 二冊セットでの購入を希望する 180,000円+税
    2008 イメージデバイス&2009 LED 二冊セットでの購入を希望する 180,000円+税
    三冊セットでの購入を希望する 270,000円+税

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ