市場調査サービス市場調査サービスOur Business

中国関連

I.調査対象市場

調査対象市場 イメージ

富士キメラ総研の中国調査は、エレクトロニクス、電子部品、半導体、IT、ソフトウェア開発、コンテンツ関連、放送、通信、ケミカル材料、鉄鋼、エンジニアリング、自動車、エネルギー、バイオなどさまざまな業界での実績があります。

中国事業の展開段階に合わせて、適切な調査サービスを提供します!

富士キメラ総研の中国調査は、フィールドリサーチによる現場からの情報収集です。お客様の調査ニーズに基づいた調査プランに沿って、最新の生の声を集めることで、中国市場の最新の様子を浮き彫りにしていきます。マーケットの理解だけでなく、次の一手の営業戦略に活用できる活きた情報をご提供します。

  • 指定製品の中国における業界概要、市場規模、参入競合メーカーのシェアやポジションといった最新情報の把握を目的とした調査。
  • 指定市場への新規参入の可能性の検討。将来的な市場の発展性、地場や外資など既存競合企業や新興企業の動向調査。
  • 中国市場特有の産業構造の解説、最新の法規制の把握。売り込みターゲット層(B2BやB2C)の特定のための調査。
  • 具体的な売り込み先企業の選定。顧客開拓のための販売チャネル網の構築、パートナー企業の最終選定のための調査。
  • また、中国だけでなく、今後、市場発展が注目される東南アジア(タイ、ベトナム、フィリピン、ミャンマーなど)、インドにおいても多数の調査実績があります。現地企業へのコンタクト、各国・各エリアにおける関連政策など調査を実施することができます。
  • 中国現地のパートナー企業(代理店など)とのコンタクト代行。ターゲット企業のキーパーソン探しも提供可能。

まずは、中国市場の何を知りたいか、お気軽にご相談ください。すぐに、中国担当からご連絡させていただいた上で、既存情報や関連情報を確認し、調査プランをご提案させていただきます。これまでの日本国内での調査と同様に、日本語での打ち合わせ、日本語でのアウトプットが可能です(ご要望によって、中国語も可能です)。

II.発刊実績

中国関連市場調査レポート・刊行予定
2017年 中国関連市場調査レポート
2016年 中国関連市場調査レポート
2015年 中国関連市場調査レポート
2014年 中国関連市場調査レポート

ページトップ