◆市場調査レポート:2019年01月18日発刊

2019 センサーデバイス/ビッグデータ・IoT市場調査総覧(上巻)

上巻:センサーデバイス編
−調査の背景−
  • センサーデバイス市場はFA/PA、電子機器、車載、社会インフラ、医療/ヘルスケアを中心とする主要分野における需要拡大により、引き続き成長が続く見通しである。
  • 半導体/電子部品業界や自動車業界における好調な設備投資による需要、環境規制対応や安全対応の強化が進む次世代自動車向け、高機能化や多機能化によってさまざまなセンサーの搭載が進むスマートフォン/ウェアラブルデバイス向けなどの需要が旺盛であることが主な成長要因としてある。
  • また、世界的にIoTの実装が本格化するなか、IoT環境の実現に向けセンサーデバイスは最も重要な役割を担うエッジデバイス(データ源)であり、IoT需要の拡大が今後の成長に大きく寄与するものと考えられる。
  • センサーデバイスはデジタルツインの実現による生産革新、自動運転車/高度安全運転車の実現による交通事故の防止/減少、医療ビッグデータの活用による長寿命化、医療費削減といったIoTの実装を経て、社会イノベーションを実現するデバイスとしての活用も大いに期待されている。
  • 本市場調査資料では、グローバルでの市場動向や今後の方向性、市場占有率の把握、今後のセンサーデバイス搭載が有望視されるアプリケーション分析、ビッグデータ/IoT向け需要の分析、次世代センサーの開発動向などを中心にまとめた。
  • なお、2019年5月発刊予定の「2019 センサーデバイス/ビッグデータ・IoT市場調査総覧 下巻:IoT市場編」では、ソリューション/サービス軸でのIoT市場分析に加え、IoTによって創出される付加価値サービスやユースケースについて調査、分析を実施する予定である。
  • センサーデバイス、ビッグデータソリューション、IoTソリューション市場をビジネスフィールドとする関連事業者各社にとって、当該ビジネスに関する戦略立案・遂行に必携の市場調査資料として活用いただければ幸甚である。
−調査目的−
  • 上巻では、主要なセンサーデバイスについて、世界販売数量、販売金額、市場占有率などの定量データの把握、有望アプリケーション、IoT動向、技術動向、今後の市場展望ならびにその要因を客観的かつ多角的に把握することで、センサー/IoT事業の戦略立案・遂行に必要なマーケティングデータの提供を目的とした。
−調査対象−
A. 光・電磁波9製品
B. 音波・磁気2製品
C. 機械的・物理的6製品
D. 熱的・時間空間雰囲気11製品
E. 生体/バイオ4製品
F. その他2製品
合計34製品
−調査項目−
業界別市場動向編
1. 市場定義、製品概要
2. 主要メーカーのビジネス概要
3. 価格動向
4. 市場規模推移
5. メーカーシェア
6. 分野別市場動向
7. 注目アプリケーションにおける採用動向
8. IoT需要分析、IoT向けセンサーの方向性
9. 次世代センサーの開発動向
10. ロードマップ
11. 市場の方向性
12. 主要製品一覧
−目次−
I. 総括編(1)
1. センサーデバイス市場総括(3)
2. カテゴリー別市場動向(10)
3. 有望市場分析(15)
4. 次世代センサーの需要、研究開発動向(25)
5. IoT関連動向(28)
6. 注目アプリケーション分析(45)
II. 市場編(51)
A. 光・電磁波(53)
A-1. リニアイメージセンサー(55)
A-2. CCD/CMOSイメージセンサー(61)
A-3. 赤外線センサー(67)
A-4. 紫外線センサー(73)
A-5. 放射線センサー(78)
A-6. 光電センサー(84)
A-7. TOFセンサー(90)
A-8. レーダーセンサー(96)
A-9. レーザースキャナー(LIDAR)(102)
B. 音波・磁気(107)
B-1. 超音波センサー(109)
B-2. 磁気センサー(114)
C. 機械的・物理的(123)
C-1. 変位センサー(125)
C-2. 加速度センサー(131)
C-3. ロータリーエンコーダー(138)
C-4. ひずみゲージ(145)
C-5. 圧力センサー(152)
C-6. 感圧センサー(160)
D. 熱的・時間空間雰囲気(165)
D-1. 湿度センサー(167)
D-2. 温度センサー(熱電対・測温抵抗体)(174)
D-3. 温度センサー(サーミスタ)(182)
D-4. 放射温度センサー(189)
D-5. 熱流センサー(195)
D-6. レベルセンサー(201)
D-7. 流量センサー(208)
D-8. 電流センサー(216)
D-9. ほこりセンサー(222)
D-10. 空燃比センサー(228)
D-11. ガスセンサー(233)
E. 生体/バイオセンサー(241)
E-1. 味覚センサー(243)
E-2. 脳計測センサー(248)
E-3. 脈波センサー(254)
E-4. 指紋センサー(259)
F. その他(265)
F-1. RFID(267)
F-2. GPS/GNSS(273)
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
2019 センサーデバイス/ビッグデータ・IoT市場調査総覧(上巻)

頒価
180,000円+税

発刊日
2019年01月18日

報告書体裁
A4版 オフセット印刷

ページ数
279ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第二部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

ISBNコード
ISBN978-4-89443-870-5

PDFファイルセット/集計ファイルセットのご案内
PDFは、本市場調査資料全編のPDFファイルを収録(PDFファイルの印刷は不可となります)。
PDF+集計ファイルは、本市場調査資料全編のPDFファイル、総括編ダイジェスト版パワーポイントおよび集計エクセルデータを収録。
お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

PDFセットがあります(市場調査レポートをPDF化したものです。単品でのご購入はできません)
    PDFセットでの購入を希望する
      追加費用 20,000円+税
      合計金額 200,000円+税

集計ファイルセットがあります(PDFと集計データのセットです。単品でのご購入はできません)
    集計ファイルセットでの購入を希望する
      追加費用 40,000円+税
      合計金額 220,000円+税

上下巻セットでご購入いただくと、セット価格が適用されます
    上下巻セットでの購入を希望する 350,000円+税

上下巻セット・PDFセットでもご購入いただけます(PDF単品でのご購入はできません)
    上下巻セット・PDFセットでの購入を希望する
      追加費用 40,000円+税
      合計金額 390,000円+税

上下巻セット・集計ファイルセットでもご購入いただけます(集計ファイル単品でのご購入はできません)
    上下巻セット・集計ファイルセットでの購入を希望する
      追加費用 80,000円+税
      合計金額 430,000円+税

ネットワークパッケージ版があります(ネットワークパッケージ版の詳細について
    ネットワークパッケージ版(2019 センサーデバイス/ビッグデータ・IoT市場調査総覧(上巻))の購入を希望する
      頒価 360,000円+税
    ネットワークパッケージ版(上下巻)の購入を希望する
      頒価 700,000円+税
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ