◆市場調査レポート:2013年10月31日発刊

2013 車載光学関連市場の現状と将来展望

システム・部品・材料など車載用光学市場の実態の把握・分析
−調査の背景−
  • 近年、自動車における「環境」「安全」「利便・快適」をテーマとした開発が精力的に行われている。とりわけリッターあたり何キロ走行できるかの技術を各社競り合いユーザーにうたってきた。
  • 今後は、「安全」「快適」分野の技術力でユーザーを引き付けることは必至であり、現に「安全」技術の訴求合戦が始まっている。
  • この「安全」「快適」分野の技術で核となるのが光学関連である。「安全」系ではカメラ、センサー、ミラーを適宜利用したシステムが構築され、「快適」系ではディスプレイの適用、ヘッドランプやリアランプでは省電力化/軽量化のために光源のLED化や有機ELの採用が進むことが予測され、将来性の高い分野として注目されている。
  • 本調査では、今後開発に注力されていく「安全」「快適」分野のシステムに注力し、光学関連の技術を「照明」「表示」「安全・センシング」の3分野に分類し、それぞれのシステムと構成部材の調査・分析を行い現状と将来像を明確化することを目的とした。
  • これら車載光学関連市場の実態・方向性を明らかにすることで、関連企業各位の戦略立案、事業計画等に役立つ必須の調査レポートとしてご活用いただけるものと自負しております。
−調査目的−
  • 本調査資料は、近年注目が集まる光学系のシステム(照明・表示・安全/センシング分野)に特化した調査・分析を行い、それらに使用される部品、材料の仕様、および市場規模を系統別に明確化することを目的とした。
−調査対象品目−
車載光学システム8品目
注目構成部材照明系7品目25品目
表示系10品目
安全/センシング系8品目
合計33品目
−目次−
I. 総括編(1)
I.1. 車載光学システムの俯瞰図(3)
I.2. 分野別システム市場の展望(6)
I.3. システム別市場規模推移(13)
I.4. 注目構成部材別市場規模推移(17)
I.5. 業界マップ(22)
I.6. サプライチェーン動向(25)
I.7. 分野別新技術動向(34)
I.8. 注目構成部材の材料動向(37)
II. システム編(41)
II.1. ヘッドランプシステム(43)
II.2. リアランプシステム(51)
II.3. 室内照明(61)
II.4. インストルメントパネル(68)
II.5. センタークラスター(76)
II.6. ヘッドアップディスプレイ(88)
II.7. ADAS(先進運転支援システム)(95)
II.8. ミラーシステム(106)
III. 注目構成部材編(111)
III.1. リフレクター(113)
III.2. シェード(118)
III.3. レンズ(123)
III.4. ハードコート(129)
III.5. 白色LED(照明用)(134)
III.6. 有色LED(照明用)(140)
III.7. 有機EL(照明用)(144)
III.8. LCD(146)
III.9. 有機EL(153)
III.10. タッチパネル(157)
III.11. TFT向けバックライトユニット(163)
III.12. バックライト用光学フィルム(167)
III.13. 反射防止フィルム(172)
III.14. 中間膜(176)
III.15. 白色LED(バックライト用)(181)
III.16. 白色LED(スイッチ用・表示用)(185)
III.17. 有色LED(スイッチ用・表示用)(193)
III.18. レーダーセンサー(200)
III.19. 車載カメラモジュール(210)
III.20. イメージセンサー(216)
III.21. レンズユニット(220)
III.22. 光学フィルター(225)
III.23. 画像処理LSI(230)
III.24. POF(235)
III.25. エレクトロクロミック(240)
IV. 自動車データ編(245)
IV.1. 自動車(乗用車/トラック/バス)生産台数市場規模予測(247)
IV.2. 自動車(乗用車/トラック/バス)販売台数市場規模予測(251)
IV.3. 国別自動車生産メーカーシェア(2012年実績・2013年見込)(255)
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
2013 車載光学関連市場の現状と将来展望

頒価
120,000円+税

発刊日
2013年10月31日

報告書体裁
A4版 原本コピー簡易製本

ページ数
259ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第一研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

PDFセットがあります(市場調査レポートをPDF化したものです。単品でのご購入はできません)
    PDFセットでの購入を希望する
      追加費用 10,000円+税
      合計金額 130,000円+税

ネットワークパッケージ版があります(ネットワークパッケージ版の詳細について
    ネットワークパッケージ版の購入を希望する
      頒価 240,000円+税
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    知財管理/購買調達を主たる業務とする企業/部署のご担当者様は、ネットワークパッケージ版を実際にご利用いただく企業名/部署名/所在地などの詳細情報を通信欄にご記入ください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ