◆市場調査レポート:2002年10月31日発刊

車載電装デバイス&コンポーネンツセレクト 2002

情報通信・ITS・ハイブリッドカー/電気自動車・42V車対応
−調査の背景−
  • 耐久消費材の魅力度という点では自動車は住宅に次いで第2位である。今までもそうだったし、おそらくこれからも変わらないであろう。

  • 特にこれからの自動車はただ単に或る場所から別の場所へ移動する「車」ではなく、むしろ、IT技術を網羅した「情報端末」としての機能が付加され、ハイレベルな実用性と高付加価値を伴った一層魅力ある商品に変貌する。IT社会の中でマルチメディア化した居住空間となり、そこで社会全体とのコミュニケーションを成立させる事が可能となるはずである。

  • 自動車はこれから急激に変化していく。しかも、エネルギーとITの両面で。そして、その変化を可能にするのが、<新鮮な>デバイスとコンポーネンツ、そしてマテリアルに他ならない。

  • 今回発刊する『車載電装デバイス&コンポーネンツセレクト2002』は、まさにそれらの社会ニーズを念頭において企画したマーケティングレポートである。

  • ハイブリッドカー、電気自動車、ITS、42V車などの商品化が自動車業界の新しい動きだが、それらに関連するデバイス&コンポーネンツをセレクトし、市場ならびに技術の動向を総合的に調査分析予測したつもりである。必ずや貴社企業戦略立案に役立つ基礎データたり得ると確信しながら、一方で、自動車の未来について様々議論をする機会を持つことが出来ればと、心から希望するものである。

−調査目的−
  • 本調査は、自動車分野のエレクトロニクス化の進展を追いながら、自動車業界を支える車載電装に関するデバイスとコンポーネンツを調査・分析・予測することによって、当該製品の開発及び研究に役立つ基礎データの提供を目的とした。

−調査対象品目−
半導体分野6品目
センサ分野2品目
アンテナ2品目
回路部品7品目
モジュール関連3品目
その他システム5品目
ディスプレイ関連4品目
セキュリティーシステム6品目
42V車対応デバイス8品目
その他8品目
計51品目

−調査対象主要企業−
NEC
NECトーキン
TDK
旭化成
アルプス電気
沖電気工業
オムロン
カルソニックカンセイ
ケーヒン
サンケン電気
新電元工業
スタンレー電気
住友電気工業
ソニー
太陽誘電
デンソー
東海理化
東芝
豊田合成
ナイルス部品
ニチコン
日本ケミコン
日本特殊陶業
パイオニア
日立製作所
フィリップス
フジクラ
富士通コンポーネント
富士電機
古河電気工業
古野電気
ボッシュ
松下電子部品
松下電器産業
マブチモーター
ミツバ
三菱電機
村田製作所
矢崎総業

その他企業多数

−調査項目−
1. 製品定義

2. 主要参入企業一覧

3. 販売推移と予測
1)自動車業界向けのウェイト(2001年国内市場)
2)自動車業界向け販売推移(2000年〜2005年)
3)アプリケーション別内訳(2001年国内生産分)
4)主要メーカーの販売シェア(2001年国内生産分)

4. 主要メーカーの戦略事例

5. 価格動向

6. 技術動向

7. 事業の展開と問題点

−目次−
()内は掲載ページ
I. 総括 (1)

1. 自動車の生産台数推移(W/Wベース)
1)車種別生産台数推移(3)
2) 地域別生産台数(W/Wベース)(5)
3)メーカー別生産台数シェア(9)

2. 自動車業界の新しい動き
1)メーカー提携マップ(13)
2)中国自動車業界での日本メーカーの動き(15)
3)42V車(17)
4)環境対策(19)
5)ITS(23)
6)車両の安全性向上の技術(25)

3. 自動車部品の出荷動向(27)

4. 車載電装デバイス&コンポーネンツの調査結果のまとめ
1)各デバイスにおける主要参入企業一覧(29)
2)対象品目別販売実績推移と成長率(35)
3)ランキング(41)
4)マーケットシェア(2001年国内実績)(45)
5)技術動向と市場の問題点(49)
6)5〜10年後の有望製品(52)

II. デバイス&コンポーネンツ個票(53)

1. 半導体
1)マイコン(8/16/32ビット)(55)
2)インテリジェントパワーモジュール(IPM)(61)
3)パワーMOS-FET(66)
4)IGBT(70)
5)サイリスタ(73)
6)ツェナーダイオード(76)

2. センサ
1)O2センサ(79)
2)角速度センサ(82)

3. アンテナ
1)GPSアンテナ(86)
2)ETCアンテナ(90)

4. 回路部品
1)アルミ電解コンデンサ(94)
2)タンタル電解コンデンサ(98)
3)積層セラミックコンデンサ(101)
4)角チップ抵抗器(102)
5)チップインダクタ(103)
6)水晶振動子(104)
7)セラミック発振子(108)

5. モジュール
1)GPSモジュール(112)
2)ETCモジュール(117)
3)Bluetoothモジュール(122)

6. ECU・他システム
1)電子制御燃料噴射装置(128)
2)エアバッグ用ECU(132)
3)ABS用ECU(136)
4)電動パワーステアリング用ECU(140)
5)カーナビゲーションシステム(144)
7. ディスプレイ
1)無機ELディスプレイ(148)
2)有機ELディスプレイ(152)
3)LCD(156)
4)タッチパネル(160)

8. セキュリティーシステム
1)キーレスエントリーシステム(164)
2)イモビライザー(168)
3)車載用カメラ(172)
4)車線維持制御システム(176)
5)車間距離レーダー(178)
6)盗難防止ナンバープレート(182)

9. 42V車対応デバイス
1)モーター・ジェネレータ/ISG(183)
2)DC-DCコンバータ(186)
3)36Vバッテリー(187)
4)その他42V対応品(190)

10. その他
1)プリント配線板(193)
2)スイッチ(196)
3)車載用リレー(200)
4)白色LED(203)
5)小型モーター(207)
6)自動車用ワイヤハーネス(212)
7)POF(216)
8)燃料電池(自動車向け)(221)
()内は掲載ページ
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
車載電装デバイス&コンポーネンツセレクト 2002

頒価
97,000円+税

発刊日
2002年10月31日

報告書体裁
A4版 原本コピー簡易製本

ページ数
224ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第一研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

ネットワークパッケージ版があります(ネットワークパッケージ版の詳細について
    ネットワークパッケージ版の購入を希望する
      頒価 194,000円+税
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    知財管理/購買調達を主たる業務とする企業/部署のご担当者様は、ネットワークパッケージ版を実際にご利用いただく企業名/部署名/所在地などの詳細情報を通信欄にご記入ください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ