◆最新市場調査レポート:2020年07月13日発刊

2020 5G時代におけるワイヤレスアプリケーション市場の将来展望

用途、端末の多様化により様々な事業機会が想定される市場を調査、分析
−はじめに−
  • 2020年3月、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが5Gサービスの提供を開始した。楽天モバイルは5Gサービスを当初2020年6月から提供開始予定であったが延期し、2020年9月頃には提供を開始する予定であり、2020年は国内における5Gサービス元年となる。
  • 5Gは当初、3.7GHz帯および4.5GHz帯、28GHz帯という4G以前より高い周波数帯を利用する予定であり、電波の到達距離や回り込みの観点からインフラ展開が難航するのではという懸念があった。そこで、総務省はより迅速に広いエリアでの5Gの展開を実現するために、4Gで利用されている700MHz帯から3.4/3.5GHz帯の周波数帯を5Gの周波数帯として利用できるよう制度設計を進めており、2020年内にも5Gでの4G周波数帯の利用が可能となる見通しである。これを受けて、各携帯電話キャリアは、当初の5Gのインフラ展開を前倒しする計画である。
  • インフラの展開とともに、携帯電話キャリアやアプリケーションベンダー、ソリューションベンダーは5G時代におけるアプリケーションの提供を模索している。BtoC向けのアプリケーションに関しては、ホームセキュリティ/見守りサービスにおいて防犯や見守り用途での画像データ利用増加に伴い5G利用が増加する見通しである。また、クラウドゲーミングサービスは、ゲームの操作処理をクラウド上で行うため低遅延への要求度が高く、5Gの提供エリア拡大や対応端末の普及により5G利用が進む見通しである。
  • BtoB向けのアプリケーションに関しては、5Gのインフラを活用することでアングル数の拡張、高精細な映像の配信、ライブ配信に対応することが可能となり、サービス品質の向上が見込まれるマルチアングル映像配信プラットフォームにおける5G利用が進む見通しである。また、高精細な映像の低遅延での送受信、作業時などの緊急対応用途で5G利用が見込まれる遠隔作業支援ソリューションも、5Gを利用するアプリケーションとして有望と考えられる。
  • 本市場調査資料では、5Gでの利用が想定されるアプリケーションやソリューションを提供する企業へのヒアリングをもとに、市場規模推移の算出を行うとともに、関連企業のサービス/ソリューション戦略、販売戦略を明らかにした。また、本市場調査資料については、5Gの特性(超高速、超低遅延、多数同時接続)を生かしたアプリケーションの市場規模推移の予測、5Gにおける有望なアプリケーションとその背景の把握、5Gにおけるアプリケーションと利用端末の関係性の整理をポイントとして調査、分析を行った。
  • 末筆ではございますが、本市場調査資料作成にあたり、ご多忙中にも関わらず、快く取材に応じていただきました各社ご担当者の方々に対して深く御礼を申し上げます。
−調査目的−
  • 本市場調査資料は5G、3G/4G、Wi-Fiなどの無線通信インフラで利用され、今後の利用拡大が想定されるアプリケーションの市場動向を調査分析し、関連企業における事業戦略立案のためのマーケティングデータを提供することを目的とした。
−調査対象−
大分類中分類品目数
1. アプリケーション市場1. BtoC市場3品目
2. BtoB市場19品目
小計22品目
2. 移動体通信サービス市場2品目
合計24品目
−調査項目−
1. 市場定義
2. 要求される機能
3. ビジネスモデル
4. 市場規模推移(2019〜2025年度)
5. アプリケーションと5G利用端末の関係性
6. 主要参入企業動向
7. 5G利用によるメリット
8. 主要サービス一覧
−目次−
I. 総括編(1)
1. 市場総括(3)
2. 市場を取り巻く環境(6)
3. カテゴリー別市場動向(11)
4. 有望アプリケーションと背景(17)
5. 5Gにおけるアプリケーションと利用端末の関係性(25)
6. 5Gアプリケーションのビジネスモデル(29)
7. 国内携帯電話キャリアの5G導入見通し(33)
8. 主要参入企業の5Gにおける取り組み(36)
9. ワイヤレスインフラ差異の整理(47)
10. 既存アプリケーションの5G対応動向例(51)
11. エッジコンピューティングの動向と各アプリケーションとの関係性(55)
12. COVID-19の各市場への影響(59)
13. 海外市場動向(61)
14. 市場規模推移(2019〜2025年度)(65)
II. 市場編(71)
II-1. アプリケーション市場(73)
 II-1-1. BtoC市場(75)
1-1-1. VR映像配信サービス(77)
1-1-2. クラウドゲーミングサービス(83)
1-1-3. ホームセキュリティ/見守りサービス(88)
 II-1-2. BtoB市場(93)
1-2-1. マルチアングル映像配信プラットフォーム(95)
1-2-2. オンライン診療サービス(100)
1-2-3. 遠隔手術支援システム(105)
1-2-4. 3Dホログラムシステム(109)
1-2-5. 遠隔アバター受付サービス(114)
1-2-6. 教育コンテンツ配信サービス(119)
1-2-7. バーチャルショールームソリューション(124)
1-2-8. スマートストア(128)
1-2-9. 店舗動線分析サービス(135)
1-2-10. 動画広告ソリューション(142)
1-2-11. 監視カメラソリューション(147)
1-2-12. 遠隔作業支援ソリューション(152)
1-2-13. 故障予兆検知ソリューション(158)
1-2-14. 環境モニタリングサービス(163)
1-2-15. 農業機械自動運転(168)
1-2-16. ドローンサービス(173)
1-2-17. 建設機械遠隔操縦(180)
1-2-18. 建設現場施工管理支援サービス(191)
1-2-19. 自動運転プラットフォームサービス(198)
II-2. 移動体通信サービス市場(203)
2-1. 携帯電話サービス(205)
2-2. MVNOサービス(211)
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
2020 5G時代におけるワイヤレスアプリケーション市場の将来展望

頒価
180,000円+税

発刊日
2020年07月13日

報告書体裁
A4版 オフセット印刷

ページ数
215ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第三部
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

ISBNコード
ISBN978-4-89443-911-5

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

PDFセットがあります(市場調査レポートをPDF化したものです。単品でのご購入はできません)
    PDFセットでの購入を希望する
      追加費用 20,000円+税
      合計金額 200,000円+税

集計ファイルセットがあります(PDFとエクセルファイルのセットです。単品でのご購入はできません)
    PDF・集計ファイルセットでの購入を希望する
      追加費用 40,000円+税
      合計金額 220,000円+税

ネットワークパッケージ版があります(ネットワークパッケージ版の詳細について
    ネットワークパッケージ版の購入を希望する
      頒価 360,000円+税
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    知財管理/購買調達を主たる業務とする企業/部署のご担当者様は、ネットワークパッケージ版を実際にご利用いただく企業名/部署名/所在地などの詳細情報を通信欄にご記入ください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ