◆マルチクライアント調査レポート:2010年04月09日発刊

植物由来樹脂の技術開発動向とユーザーニーズ調査

脱石油化のトレンドにおける総合化学、合繊各社の植物由来樹脂の技術開発動向と主要メーカーの植物由来樹脂へのニーズ調査
−調査の背景−
  • 合成樹脂は主に石油を原料として製造され、金型等による成形が簡単な為、大量生産される各種工業製品、日用品、医療品等の原材料となります。しかし、水分や薬品等に強く腐食しにくく、廃棄後の処理が行いにくいという欠点があります。
  • 地球温暖化対策への関心が高まる中、脱石油化のトレンドは自明のものとなりつつあり、石油を原料とする合成樹脂を生産する総合化学、合繊各社は植物由来樹脂の製品化に本格的に着手しています。
  • 本調査では耐熱性、耐久性、難燃性等でまだ課題の残る植物由来樹脂の総合化学、合繊各社による植物由来樹脂の技術開発動向と製品化動向及び、各種工業製品、日用品、医療品メーカー等各社の植物由来樹脂の導入状況、導入計画等をヒアリングすることにより、植物由来樹脂の現状と課題、ユーザーニーズを明らかとすることを目的としました。
−調査のポイント−
  • 総合化学、合繊各社のメーカー別植物由来樹脂展開状況
  • 植物由来樹脂の開発動向・課題
  • ユーザーの植物由来樹脂に対するニーズ
−調査項目−
1. 植物由来樹脂市場動向編:植物由来樹脂別に以下の内容を調査した
調査項目
(1) 業界鳥瞰図
(2) 市場概況:現在までの採用実績、他
(3) タイプ別・用途別市場規模推移(数量・金額:2008年実績〜2015年予測)
(4) タイプ別・用途別メーカーシェア(数量:2009年)
(5) 技術開発動向
(6) 価格動向
(7) 将来動向(今後の方向性、課題、他)
2. 植物由来樹脂メーカー編:植物由来樹脂メーカーの事例
調査項目
(1) 概要(企業概要、生産品目、生産拠点、生産拠点別生産能力、他)
(2) 製品概要
(3) 材料の開発組織体制
(4) 開発スケジュール
(5) タイプ別・用途別販売実績と将来予測(数量・金額:2008年実績〜2015年予測)
(6) 技術課題
(7) 将来動向(今後の方向性、他)
3. 植物由来樹脂ユーザー編:ユーザーの事例
調査項目
(1) 概要(企業概要、生産品目、他)
(2) 採用植物由来樹脂、植物由来樹脂導入の意向
(3) 植物由来樹脂採用製品の販売実績と将来予測(数量:2008年実績〜2015年予測)
(4) 植物由来樹脂への要望・技術課題
(5) 環境問題への取組み状況
−目次−
I. 市場動向編(1)
1. 総括(2)
1) まとめ(2)
2) 業界鳥瞰図(調査対象企業のみ)(3)
2. 市場概況(9)
3. 市場規模推移(数量・金額:2008年実績〜2015年予測)(10)
4. タイプ別・用途別メーカーシェア(数量:2009年実績)(12)
5. 技術開発動向(14)
6. 価格動向(18)
7. 将来動向(今後の方向性、課題、他)(21)
II. メーカー編(24)
1. ユニチカ(株)(25)
2. 三菱樹脂(株)(32)
3. 東レ(株)(37)
4. 東洋紡績(株)(45)
5. 帝人(株)(50)
6. 三菱化学(株)(55)
7. 三井化学(株)(61)
8. 帝人化成(株)(64)
9. 宇部興産(株)(67)
10. 出光興産(株)(70)
11. (株)クレハ(72)
12. アルケマ(株)(75)
13. デュポン(株)(79)
14. BASFジャパン(株)(83)
15. NatureWorks LLC(86)
16. ピューラック・ジャパン(株)(89)
17. ロケットジャパン(株)(Roquette Frères)(92)
18. エー・ディー・エム・ファーイースト(株)(Archer Daniels Midland Co.)(96)
19. (株)カネカ(100)
20. (株)武蔵野化学研究所(102)
21. Braskem S. A. (104)
22. 国立大学法人三重大学(106)
23. 住友化学(株)(108)
III. ユーザー編(109)
1. トヨタ自動車(株)(116)
2. 本田技研工業(株)(121)
3. マツダ(株)(124)
4. 三菱自動車(株)(127)
5. 富士ゼロックス(株)(131)
6. (株)リコー(135)
7. 日本電気(株)(138)
8. (株)富士通研究所(142)
9. パナソニック(株)(146)
10. ソニー(株)(149)
11. シャープ(株)(154)
12. (株)デンソー(157)
14. (株)オプトロム(163)
16. 日東工業(株)(167)
17. 東芝ライテック(株)(170)
18. (株)タニタ(172)
19. 資生堂(株)(174)
20. アサヒ飲料(株)(178)
IV. 参考資料(180)
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
植物由来樹脂の技術開発動向とユーザーニーズ調査

頒価
200,000円+税

発刊日
2010年04月09日

報告書体裁
A4版 ワープロタイプアップ

ページ数
184ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第一研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ