◆市場調査レポート:2009年09月29日発刊

2009 コミュニケーション関連マーケティング調査総覧(下巻)

下巻:通信サービス編
−調査の背景−
  • 日本国内におけるブロードバンドサービスとしては、長らくADSLサービスの普及に牽引され市場が拡大してきたが、2008年6月末時点でついにFTTHサービスがADSLサービスを逆転し、より高速なブロードバンドサービスへの乗り換えが進んできており、将来的にFTTHサービスがブロードバンドサービス市場の中心になっていくと考えられる。
  • 携帯電話サービスについては、パーソナルな音声通話用途、インターネットアクセス用途として急速に普及が進んできたが、普及率の上昇により新規契約数の伸びが頭打ちとなってきている。新規契約の獲得が困難になる中、各携帯電話キャリアは音声・データ定額プラン投入、割賦制度導入、家族・法人グループ割引制度を投入するなど価格競争が激しくなっている。その中で、モバイルデータサービスについてはMVNOの活性化や、2009年度に開始されるWiMAXや次世代PHSサービスなどの要因により更なる需要拡大も見込まれる。
  • 固定データ通信は国内、国際ともにレガシー系サービスからIPネットワークサービスへとシフトしてきている。レガシー系サービスの需要は根強く、当面は並行してサービスが提供されていくが、フレームリレーサービス等のユーザーは大幅に減少している。法人ユースの通信コスト削減要求は続いており、インターネットVPNやアクセス回線におけるブロードバンド回線利用も拡大している。
  • NTT加入電話は2006年度に5,000万契約を下回っており、2009年度には4,000万契約を割り込む見通しである。個人市場では今後FTTHサービスとのセット提供での導入が進展する0AB〜J-IP電話サービスが電話サービスの主役になっていく。一方、法人市場では信頼性が重視されるため、加入電話を中心に引き続き利用されていくと見られるが、IP電話サービスへ徐々にシフトしていく。また、法人市場では全国内線ソリューションが注目されてきている。固定・モバイルを含めたFMCソリューションの提供が行われており、IPセントレックス、モバイルセントレックス、携帯電話サービスの垣根がなくなりつつある。
  • 当調査レポートは「コミュニケーション関連マーケティング調査総覧」として「上巻:通信機器/システム編」「下巻:通信サービス編」に分冊化し、相互に関係する通信機器/システム市場及び通信サービス市場動向を両面から調査分析している。また“個人市場/法人市場”別にそれぞれの通信機器/システム需要、通信サービス需要を捉えており、上下巻両方の活用により当該ビジネスに関わる関連事業戦略のためのマーケティングデータを提供することを目的としている。
−調査目的−
  • 本調査レポートは、インターネット接続サービス、移動体通信サービス、固定データ通信サービス、国際通信サービス、音声関連サービス、会議系/映像系サービス市場動向を調査分析し、関連事業戦略のためのマーケティングデータを提供することを目的とした。
−調査対象サービス−
1) インターネット接続サービス8品目(参考品目1品目を含む)
2) 移動体通信サービス5品目(参考品目1品目を含む)
3) 固定データ通信サービス6品目(参考品目1品目を含む)
4) 国際通信サービス4品目
5) 音声関連サービス6品目
6) 会議系/映像系サービス4品目
合計33品目(参考品目3品目を含む)
−目次−
I. 総括編
1. 通信サービス市場の現状と今後の方向性(3)
2. 通信サービス関連事業者を取り巻く動き(6)
a) 通信キャリア/サービスプロバイダ(6)
b) CATV事業者/ISP/放送事業者(8)
3. 通信サービス別需要動向(10)
1) インターネット接続サービス(10)
2) 移動体通信サービス(12)
3) 固定データ通信サービス(14)
4) 音声関連サービス(18)
5) 会議系/映像系サービス(22)
4. 利用シーン別サービス需要(個人ユース/法人ユース)(24)
1) インターネット接続(24)
2) 音声通話(30)
3) 固定データ通信(法人ユース)(34)
4) コラボレーション(法人ユース)(36)
5) 映像配信(個人ユース)(37)
5. 競合サービス比較、今後の市場見通し(38)
6. サービス別市場規模推移/予測(2007年度〜2013年度)(45)
7. 通信サービス別マーケットシェア(2008年度)(54)
II. 個別サービス編
1. インターネット接続サービス
1) ADSLサービス(67)
2) FTTHサービス (73)
3) CATVインターネットサービス(84)
(参考)法人インターネットサービス(89)
4) 公衆無線LANサービス(92)
5) ダイヤルアップ接続サービス(100)
6) IPv6サービス(103)
7) ISPサービス(107)
2. 移動体通信サービス
1) 携帯電話サービス(115)
2) PHSサービス(124)
3) WiMAXサービス(133)
4) MVNOサービス(137)
(参考)FMCサービス(個人向け)(145)
3. 固定データ通信サービス
1) IP-VPNサービス(151)
2) 広域イーサネットサービス(158)
3) インターネットVPNサービス(163)
4) フレームリレー/セルリレーサービス(168)
5) 専用線サービス(173)
(参考)映像伝送サービス(187)
4. 国際通信サービス
1) 国際IP-VPNサービス/国際イーササービス(191)
2) 国際専用線サービス(202)
3) 国際フレームリレー/国際セルリレーサービス(207)
4) 国際電話サービス(212)
5. 音声関連サービス
1) IP電話サービス(219)
2) IPセントレックスサービス(230)
3) モバイルセントレックスサービス(235)
4) 加入電話/ISDNサービス(240)
5) 直収電話サービス(249)
6) CATV電話サービス(254)
6. 会議系/映像系サービス
1) テレビ会議多地点接続サービス(261)
2) Web会議サービス(266)
3) 音声会議サービス(272)
4) 映像配信サービス(278)
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
2009 コミュニケーション関連マーケティング調査総覧(下巻)

頒価
97,000円+税

発刊日
2009年09月29日

報告書体裁
A4版 原本コピー簡易製本

ページ数
287ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第二研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

PDFセットがあります(市場調査レポートをPDF化したものです。単品でのご購入はできません)
    PDFセットでの購入を希望する
      追加費用 10,000円+税
      合計金額 107,000円+税

上下巻セットでご購入いただくと、セット価格が適用されます
    上下巻セットでの購入を希望する 184,000円+税

上下巻セット・PDFセットでもご購入いただけます(PDF単品でのご購入はできません)
    上下巻セット・PDFセットでの購入を希望する
      追加費用 20,000円+税
      合計金額 204,000円+税

ネットワークパッケージ版があります(ネットワークパッケージ版の詳細について
    ネットワークパッケージ版(2009 コミュニケーション関連マーケティング調査総覧(下巻))の購入を希望する
      頒価 194,000円+税
    ネットワークパッケージ版(上下巻)の購入を希望する
      頒価 368,000円+税
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    知財管理/購買調達を主たる業務とする企業/部署のご担当者様は、ネットワークパッケージ版を実際にご利用いただく企業名/部署名/所在地などの詳細情報を通信欄にご記入ください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ