◆市場調査レポート:2002年03月18日発刊

2002 ワールドワイドエレクトロニクス市場総調査

AV、家電、情報、通信機器、電子ユニットの世界市場分析
−調査の背景−
  • 高度成長を続けてきたエレクトロニクス製品市場は、新世紀スタートの2001年に大きなターニングポイントを迎えた。携帯電話、通信インフラ機器などが生産調整に入り、これらを担うデバイス、コンポーネンツ業界も構造的改革を求められる局面となった。

  • セット機器の生産は情報・通信機器を中心に自社生産からEMSへ、生産地域はこれまでの東南アジアから、今後の大消費地域へと成長する中国へと大きく動き始めている。
    中国企業は従来、ワールドワイドから見るとローカルメーカーという位置付けであったが、技術力の蓄積などにより、グローバル企業へ成長を遂げてきはじめている。

  • 弊社では1994年より『ワールドワイドエレクトロニクス市場調査』シリーズとして、世界のエレクトロニクス製品別の生産動向を毎年刊行してきた。今回は21世紀に入ってドラスティックな動きを見せる世界情勢の中で各メーカーの製品別地域別生産実績を調査し、『2002ワールドワイドエレクトロニクス市場総調査』として刊行する。

  • 本調査資料は全世界の日系メーカー、欧米メーカー、現地メーカー(ローカル)のエレクトロニクス生産・販売の詳細を調査分析したものであり、ワールドワイドマーケットデータのハンドブック、あるいはデータベースとしてご利用頂ければ幸いである。

−調査目的−
  • 注目されているエレクトロニクス製品を対象に、ワールドワイドの観点から日系メーカー、外資系/ローカルメーカーの生産実績を調査分析することを目的とする。

−調査対象品目−
A <AV機器>

A−1 ブラウン管TV
A−2 プラズマTV
A−3 STB
A−4 VTR
A−5 VTRカメラ
A−6 ラジカセ
A−7 ステレオセット
A−8 ヘッドホンステレオ
A−9 ポータブルCD
A−10 ポータブルMD
A−11 DVDプレーヤ
A−12 シリコンオーディオプレーヤー
A−13 カーオーディオ
A−14 家庭用ゲーム機

B <家電製品>

B−1 電子レンジ
B−2 ルームエアコン
B−3 冷蔵庫
B−4 洗濯機
B−5 掃除機

C <情報通信機器>

C−1 デスクトップPC
C−2 ノートブックPC
C−3 PDA(携帯情報端末)
C−4 PPC
C−5 ファクシミリ
C−6 ページプリンタ
C−7 インクジェットプリンタ
C−8 デジタルスチルカメラ
C−9 スキャナ
C−10 携帯電話(GSM)
C−11 携帯電話(PDC)
C−12 携帯電話(CDMA)
C−13 携帯電話(AMPS/TDMA/PCS;シングル/デュアル/トリプル)
C−14 コードレス電話
C−15 CRTモニタ
C−16 LCDモニタ
C−17 カーナビゲーションシステム

D <ユニット製品/部品>

D−1 CRT(CPT)
D−2 CRT(CDT)
D−3 大型TFT−LCD
D−4 中小型カラーLCD
D−5 フルキーボード
D−6 マザーボード
D−7 HDD
D−8 FDD
D−9 CD-ROM/R/RW
D−10 DVD-ROM/R/RAM/RW/Combo
D−11 スイッチング電源
D−12 光ピックアップ
D−13 フラッシュメモリ
D−14 積層セラミックコンデンサ

−調査対象地域およびメーカー−
1. 調査対象地域

日本、アジア(中国/香港、台湾、韓国、フィリピン、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、インド、その他)、北米、欧州(東欧、ロシアを含む)、中南米、その他(アフリカ、オセアニア、中近東など)

2. 調査対象メーカー

AV機器、家電製品、情報通信機器、ユニット製品/部品メーカー(日系および外資系/ローカルメーカー)

−目次−
()内は掲載ページ
I. 総合分析(1)

1. ワールドワイド市場動向(3)
1)AV機器市場動向(3)
2)家電製品市場動向(8)
3)情報通信機器市場動向(10)
4)ユニット製品/部品市場動向(16)

2. エレクトロニクス製品の生産予測(2000〜2005年)(22)

3. エレクトロニクス製品の製品別地域別生産量(2001年)(23)

4. ワールドワイド市場規模推移(24)
1)AV機器(24)
(1) 生産実績と予測(2000〜2005年)(24)
(2) 製品別地域別生産量(2001年)(26)
2)家電製品(28)
(1) 生産実績と予測(2000〜2005年)(28)
(2) 製品別地域別生産量(2001年)(30)
3)情報通信機器(32)
(1) 生産実績と予測(2000〜2005年)(32)
(2) 製品別地域別生産量(2001年)(34)
4)ユニット製品/部品(36)
(1) 生産実績と予測(2000〜2005年)(36)
(2) 製品別地域別生産量(2001年)(38)

5. 製品別国別生産動向(2001年)(40)
1)AV機器、家電製品(40)
2)情報通信機器(42)
3)ユニット製品/部品(44)

6. 製品別地域別需要動向(2001年)(46)
1)AV機器(46)
2)家電製品(47)
3)情報通信機器(48)
4)ユニット製品/部品(49)

7. 主要メーカーの製品別生産動向(2001年)(50)

8. 主要メーカー別国別製品別生産動向(2001年)(52)

9. 製品別ワールドワイド生産シェアと計画(2001年〜2002年上・下期計画)(84)

10. EMSの動向(134)

II. 製品別市場分析(145)

A. AV機器(145)
A−1 ブラウン管TV(147)
A−2 プラズマTV(151)
A−3 STB(155)
A−4 VTR(159)
A−5 VTRカメラ(163)
A−6 ラジカセ(167)
A−7 ステレオセット(171)
A−8 ヘッドホンステレオ(175)
A−9 ポータブルCD(179)
A−10 ポータブルMD(183)
A−11 DVDプレーヤ(187)
A−12 シリコンオーディオプレーヤ(191)
A−13 カーオーディオ(195)
A−14 家庭用ゲーム機(199)

B. 家電製品(203)
B−1 電子レンジ(205)
B−2 ルームエアコン(209)
B−3 冷蔵庫(213)
B−4 洗濯機(217)
B−5 掃除機(221)

C. 情報通信機器(225)
C−1 デスクトップPC(227)
C−2 ノートブックPC(231)
C−3 PDA(携帯情報端末)(235)
C−4 PPC(239)
C−5 ファクシミリ(243)
C−6 ページプリンタ(247)
C−7 インクジェットプリンタ(251)
C−8 デジタルスチルカメラ(255)
C−9 スキャナ(259)
C−10 携帯電話(GSM)(263)
C−11 携帯電話(PDC)(267)
C−12 携帯電話(CDMA)(271)
C−13 携帯電話(AMPS/TDMA/PCS;シングル/デュアル/トリプル)(275)
C−14 コードレス電話(279)
C−15 CRTモニタ(283)
C−16 LCDモニタ(287)
C−17 カーナビゲーションシステム(291)

D. ユニット製品/部品(295)
D−1 CRT(CPT)(297)
D−2 CRT(CDT)(301)
D−3 大型TFT(305)
D−4 中小型カラーLCD(309)
D−5 フルキーボード(313)
D−6 マザーボード(317)
D−7 HDD(321)
D−8 FDD(325)
D−9 CD−ROM/R/RW(329)
D−10 DVD−ROM/R/RAM等(333)
D−11 スイッチング電源(337)
D−12 光ピックアップ(341)
D−13 フラッシュメモリ(345)
D−14 積層セラミックコンデンサ(349)

III. 主要海外拠点と生産品目(353)

1. セット製品(353)

2. ユニット製品(385)
()内は掲載ページ
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
2002 ワールドワイドエレクトロニクス市場総調査

頒価
97,000円+税

発刊日
2002年03月18日

報告書体裁
A4版 原本コピー簡易製本

ページ数
210ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第一研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

ネットワークパッケージ版があります(ネットワークパッケージ版の詳細について
    ネットワークパッケージ版の購入を希望する
      頒価 194,000円+税
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    知財管理/購買調達を主たる業務とする企業/部署のご担当者様は、ネットワークパッケージ版を実際にご利用いただく企業名/部署名/所在地などの詳細情報を通信欄にご記入ください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ