◆市場調査レポート:2023年08月08日発刊

2023 SX/GXによって実現するサステナビリティ/ESG支援関連市場の現状と将来展望

ESG経営、サステナブルな社会の実現に向け拡大するIT関連市場の動向分析
−はじめに−
  • ESGにおける取り組みは、国内外での脱炭素への機運が大きく高まっておりE(環境)の領域を中心に、取り組みが加速している。政府や企業は2050年を一つのゴールとして定め、GHG排出削減目標に向けたGX投資を拡大させている。
  • 目下のGHG排出量削減に向けた取り組みとしては、Scope3を含めた排出量の算定、可視化への投資が進展しており、有価証券報告書をはじめとする情報開示への対応強化が投資を後押しする大きな要因となっている。ウクライナ情勢を契機とするエネルギーコストの高騰により、エネルギー政策が大きな転換を迎えていることも、脱炭素領域投資拡大の要因となっている。
  • 情報開示に関しては、人的資本情報開示の義務化をはじめとした国内外で環境以外のサステナビリティ領域全般の情報開示要求が高まっており、国際的な開示基準も定まりつつある。今後は、脱炭素から、人的資本経営、サーキュラーエコノミー、生物多様性など、より広範な領域において、SX関連の投資が拡大していく見通しである。
  • また、こうした規制や開示要求に加え、個人における購買基準や企業におけるサプライヤー選定の基準、投資家、株主などにおける投融資基準に対する意識変化も大きくなっており、“選ばれる企業”になるためにもSX/GXによってESG経営の推進、情報開示の強化を図っていく必要性が高まっている。
  • こうしたESG関連を取り巻く環境の変化を受けて、本市場調査資料「2023 SX/GXによって実現するサステナビリティ/ESG支援関連市場の現状と将来展望」では、分野別の注目ITソリューション市場の動向を調査し、IT/デジタル技術によって実現するSX/GX関連市場の全体像を把握し、2030年に向けたビジネスの方向性を示すことを目的とした。
  • SX/GXへの取り組みは、今後も企業や社会の発展と、人々の安心安全な暮らし、持続可能な生態系を維持していく上で、あらゆる企業が注力していく事業であることは明らかであり、参入企業各社および新規参入を検討されている企業、さらに自社でESG経営の強化を検討する企業にとって有用な市場調査資料として活用いただければ幸甚である。
−調査目的−
  • 本市場調査資料ではサステナブルな社会、経営を実現するESG関連領域における分野別注目ITソリューション市場の動向を調査し、ITによって実現するSX/GX関連市場の全体像を把握し、2030年に向けたビジネスの方向性を示すことを目的とした。
−調査対象−
市場編
カテゴリー対象数
A 環境系15市場
B 社会系14市場
C ガバナンス/ESG横断系4市場
合計33市場
−調査項目−
市場編
1. 調査対象市場の定義/概要
2. 注目ベンダーの取り組み
3. 市場規模推移
4. 市場シェア
5. 導入効果
6. ユースケース
7. 主要ソリューション/プロダクト一覧
企業編
1. 事業推進体制
2. 推進部署
3. 主なESG関連ソリューション
4. アライアンス動向
5. 事業方針
−目次−
I. 総括編(1)
1. SX/GXによって実現するサステナビリティ/ESG支援関連市場の展望(3)
2. カテゴリー別市場分析(5)
3. SX/GX投資拡大の要因となるサステナビリティ情報開示規制、制度動向(10)
4. 企業の脱炭素化推進に向けた関連法規(17)
5. 脱炭素化を実現する経済的手法動向(クレジット/証書)(19)
6. 再生可能エネルギー導入の推進手法と提供モデル(24)
7. 金融業界におけるファイナンス支援(26)
8. 国内主要企業のサステナビリティ関連動向(27)
9. SX/GXプレーヤー動向(44)
10. ブロックチェーンを用いたESG課題解決の方向性(46)
11. 関連省庁におけるESG推進施策動向(52)
12. ESGを取り巻く外部環境(54)
II. 市場編(61)
A. 環境系(63)
A-1 脱炭素コンサルティングサービス(65)
A-2 GHG排出量算定支援/可視化ツール(68)
A-3 AI/IoT空調制御ツール(72)
A-4 エネルギーリソースアグリゲーションサービス(75)
A-5 P2P電力取引システム(78)
A-6 電力需給管理ソリューション(81)
A-7 電子契約ツール(84)
A-8 電子帳票配信ツール(87)
A-9 請求書受取サービス(92)
A-10 現場帳票ペーパーレス化ソリューション(96)
A-11 給与明細電子化システム(100)
A-12 OCRソフトウェア(103)
A-13 インターネットFAXサービス(107)
A-14 廃棄物管理ソリューション(111)
A-15 食品ロス削減ソリューション(116)
B. 社会系(121)
B-1 防災ソリューション(123)
B-2 作業員安全支援システム(126)
B-3 HACCP対応温度管理ソリューション(130)
B-4 食品品質情報管理システム(135)
B-5 HCM(138)
B-6 エンゲージメント管理ツール(143)
B-7 採用管理システム(146)
B-8 学習管理システム(150)
B-9 人材アセスメントツール(154)
B-10 技能継承ソリューション(157)
B-11 マニュアル作成ツール(159)
B-12 遠隔作業支援ソリューション(163)
B-13 空気質管理サービス(167)
B-14 スマートシティ基盤(172)
C. ガバナンス/ESG横断系(177)
C-1 GRCツール(179)
C-2 EPM(182)
C-3 ESGコンサルティングサービス(187)
C-4 ESG情報管理/開示支援ツール(190)
III. 企業編(195)
1 BIPROGY(197)
2 DATAFLUCT(198)
3 NEC (199)
4 NTTデータ(200)
5 NTT西日本(201)
6 TIS (202)
7 UPDATER(203)
8 アミタホールディングス(204)
9 伊藤忠テクノソリューションズ(205)
10 デロイト トーマツ グループ(206)
11 日立システムズ(207)
12 日立製作所(208)
13 日立ソリューションズ(209)
14 その他ベンダー(210)
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
2023 SX/GXによって実現するサステナビリティ/ESG支援関連市場の現状と将来展望

総額
198,000円(税抜 180,000円)

発刊日
2023年08月08日

報告書体裁
書籍(A4)

ページ数
211ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第三部
TEL. 03-3241-3490 FAX. 03-3241-3491

ISBNコード
ISBN978-4-8351-0008-1

PDF版(CD-ROM)は、本資料全編のPDFファイルを収録(PDFファイルの印刷は不可となります)。
PDF+データ版セット(集計編)は、本市場調査資料全編のPDFファイル、集計エクセルファイルを収録。
PDF版(CD-ROM)およびPDF+データ版セット(集計編)単独での販売は行っておりません。
お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。

販売形態/納品形態のご案内
書籍/PDF版(CD-ROM)
 総額 231,000円(税抜 210,000円)
  • 書籍と同じデータ(PDFデータ)を収録したCD-ROM(印刷不可/イントラネットでの共有および複製利用はできません)。
電子書籍利用権(新しいウィンドウもしくはタブで外部サービスサイトが開きます)
 総額 231,000円(税抜 210,000円)
  • 市場調査資料をオンラインでご利用いただく、利用権付与のクラウドサービス(利用期間3年間/1ID発行、同時3名まで利用可)。
ネットワークパッケージ版(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)
  • 国内イントラネットにおいて共有可能なPDFファイルで提供される電子データ企業内ネットワークサービスです。利用可能な範囲は本サービスを利用する法人のすべての事業所とし、親会社や子会社、関連会社は含まれません。PDF版(CD-ROM)、ダウンロード版(Box社のクラウドストレージ経由)のいずれかをご選択できます。

E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートを購入する 総額 198,000円(税抜 180,000円)
PDF版(CD-ROM)セットでこのレポートを購入する 総額 231,000円(税抜 210,000円)
電子書籍利用権セットでこのレポートを購入する 総額 231,000円(税抜 210,000円)

ネットワークパッケージ版があります
    PDF版(CD-ROM)でネットワークパッケージ版を購入する 総額 396,000円(税抜 360,000円)
    ダウンロード版(Box経由)でネットワークパッケージ版を購入する 総額 396,000円(税抜 360,000円)
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    知財管理/購買調達を主たる業務とする企業/部署のご担当者様は、ネットワークパッケージ版を実際にご利用いただく企業名/部署名/所在地などの詳細情報を通信欄にご記入ください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

PDF+データ版セット(集計編)があります(納品形態はCD-ROMのみとなっております)
    PDF+データ版セット(集計編)で購入する 総額 275,000円(税抜 250,000円)
お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話いずれか)
FAX
電子メール (メール、電話いずれか)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ