◆マルチクライアント調査レポート:2008年03月21日発刊

機能性ハードコート市場の現状と将来展望

耐傷性、耐候性、防汚性、反射防止など各種機能付与を実現するハードコート市場徹底分析
−調査の背景−
  • プラスチックは成形加工が容易であることを主な理由に、金属やガラスからの代替化が急ピッチで進んできた。しかしながら、金属やガラスに比べて、硬度、耐摩耗性、耐薬品性、耐久性等の物性が劣ってしまうという欠点がプラスチックには存在する。
  • この欠点改良のため、プラスチック表面に有機や無機の薄膜を形成し、耐傷性や耐薬品性付与、紫外線・温度・湿度などの外的要因からプラスチックを保護する「ハードコート」が施されている。
  • ハードコートの主要目的は「加飾」「傷つき防止」「その他各種機能性付与」である。「加飾」や「傷つき防止」はハードコートの基本機能であり、用途先により必要な光沢性や硬度が異なるが、殆どの用途に共通して当てはまる項目である。
  • ハードコートの適用材料や複層時における材料選定によっては、耐候性、帯電防止性、防曇性、難焦性、指紋付与、反射防止性(光学特性)、密着性、平坦性など各種の機能性を付与できるという特徴がある。
  • オプト・エレクトロニクス領域を中心に市場を拡大しているとみられるハードコート市場であるが、要求される機能や特性は全く異なる場合が多い。
  • 当該調査企画では各種のハードコート材料の現状マーケットや用途トレンドを整理し、さらに各種用途における要求項目の整理を行うことで、ハードコート市場の徹底分析と今後の方向性を探り、ハードコート市場における利用価値の高いデータ提供を行うことを目的とした。
−調査対象−
ハードコート用途(機能)
エレクトロニクス
各種ディスプレイ(反射防止等)
光学レンズ(光学特性、表面保護)
光ディスク(表面保護、光学特性)
電気機器筐体・シート(耐傷性等)
非エレクトロニクス
自動車用(耐候性付与)
メガネレンズ(耐傷性等)
建材(耐傷性、耐候性等)
雑貨(耐傷性、加飾性等)
  • 他にどんな用途があるのか?
  • ニッチマーケットへのトライアルは?
材料による分類・トライアル
  • UV硬化系
  • 熱硬化系
  • 有機系か、無機系か、ハイブリッド系か
  • 材料による競合の有無
主要調査項目
各種用途の
  • どの種類のハードコートが適当か?
  • マーケットは?成長性は?
  • どんな特性が訴求されているのか?
−目次−
I. 総合分析編(1)
1. 機能性ハードコート市場の概要(2)
1) 原材料・ハードコート剤市場規模(2007年/2010年予測、国内)(2)
2) 原料・ハードコート剤市場規模推移及び予測(2006年〜2010年予測:国内市場)(3)
3) ハードコート剤市場推移の予測・ロードマップ(4)
2. ハードコート機能・ニーズの分析(6)
1) 塗材メーカーから見たニーズ(6)
2) 主要用途から見たニーズ(7)
3. ハードコート市場の業界構造(9)
1) ハードコートマーケットの概要(9)
2) ハードコートサプライチェーン(国内市場)(10)
4. 業界関連データ(11)
1) 主要オリゴマーメーカー一覧及びシェア(2007年)(11)
2) ハードコート剤メーカーの販売量・用途別ウエイト(2007年)(12)
3) ハードコート剤各社の概要・製品一覧(13)
4) ハードコートの主要用途の概略(一覧)(14)
5) 全調査対象メーカーの概要一覧(15)
6) 価格動向(16)
7) 用途別メーカーシェア(2007年付属データ)(18)
8) ハードコート用途先関連市場規模推移(集計:2006年〜2011年)(21)
(1) 世界市場を対象とする関連アイテム(21)
(2) 国内市場を対象とする関連アイテム(22)
II. 原料側から見た市場(24)
1. モノマー・オリゴマー(25)
2. アクリル系UV硬化型ハードコート(29)
3. シリコーンハードコート(33)
4. 無機系ハードコート(37)
5. 有機・無機ハイブリットコート(40)
III. 用途市場編(43)
1. 自動車・内外装(44)
2. 自動車(ヘッドランプ)(47)
3. グレージング(PC窓他)(50)
4. 携帯電話(55)
5. 携帯電話前面板(シート)(58)
6. 化粧品容器(62)
7. プラスチックメガネレンズ(65)
8. PVC建材(59)
9. PCシート(72)
10. PMMAシート(76)
11. 光学レンズ(81)
12. 光ディスク(86)
13. 反射防止フィルム(ディスプレイ)(91)
14. ハードコートフィルム(100)
15. その他注目用途動向(107)
IV. メーカーケーススタディ(原料・ハードコート剤)(108)
1. 旭硝子(株)(109)
2. (株)ADEKA(112)
3. アトミクス(株)(115)
4. 荒川化学工業(株)(119)
5. SDCテクノロジーズ・アジア(株)(122)
6. オリジン電気(株)(126)
7. カシュー(株)(131)
8. 共栄社化学(株)(135)
9. 信越化学工業(株)(139)
10. 新中村化学工業(株)(141)
11. JSR(株)(143)
12. ソニーケミカル&インフォメーションデバイス(株)(148)
13. ダイキン工業(株)(152)
14. ダイセル・サイテック(株)(156)
15. 大日精化工業(株)(160)
16. 大日本インキ化学工業(株)(163)
17. 中国塗料(株)(168)
18. 東亞合成(株)(172)
19. 東レ・ダウコーニング(株)(177)
20. (株)動研(181)
21. 日産化学工業(株)(187)
22. (株)ニデック(189)
23. 日東紡績(株)(193)
24. 日本化薬(株)(196)
25. 日本合成化学工業(株)(201)
26. 日本ペイント(株)(203)
27. 根上工業(株)(207)
28. BASFジャパン(株)(210)
29. 藤倉化成(株)(211)
30. マツイカガク(株)(215)
31. 松下電工(株)(218)
32. 武蔵塗料(株)(221)
33. モメンティブパフォーマンスマテリアルズジャパン合同会社(225)
34. 三菱化学(株)(231)
35. 三菱レイヨン(株)(234)
−メーカーケーススタディ調査ポイント−
1. 事業概要
2. 取り扱い製品・機能付与概要
3. 供給関係図・位置付け
4. 事業規模及び市場イメージ(2006年・2007年・2010年)
5. 用途動向(2007年)
6. 価格動向
7. 技術動向
8. 今後の方向性
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
機能性ハードコート市場の現状と将来展望

頒価
400,000円+税

発刊日
2008年03月21日

報告書体裁
A4版 ワープロタイプアップ

ページ数
239ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第二研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ