◆市場調査レポート:2006年09月27日発刊

2006 光産業予測便覧 Vol. 2

AV・OA・医療機器用部品材料編
光ピックアップ・デジタルカメラ・プロジェクタ・OA機器・医療機器用・光学デバイス、加工用レーザ市場を徹底調査
−調査の背景−
  • 2005年から2006年にかけてのAV用光学部品市場は、デジタル化や通信系のブロードバンド化が進んだことで、大容量、高画素、高精細が前年以上に進んだ。
  • 光ピックアップ市場では、DVD記録型市場が伸びたが、従来から減少傾向にあったCD-R/RW市場が大幅に縮小するなどの変化があった。これに伴い薄膜部品においてもプリズム、ミラーが増えた。2006年後半では青紫半導体レーザを使った光ピックアップ市場も形成されるが、状況は同じである。
  • カメラ付携帯電話においては、日本や韓国では2M(2メガ)、3M(3メガ)など高画素化が進んでいるが、カメラ付携帯電話自体が新しく市場化された国や地域も多く、全体ではVGA、1M(1メガ)が主流となっている。レンズやレンズユニットでは台湾メーカーの勢いが増している。
  • デジタルスチルカメラ市場は、当初減少市場すら予測されていたが、コンパクトタイプ、デジタル一眼レフカメラ共に市場は更に伸びている。コンパクトタイプは海外需要が増えている。
  • データプロジェクタ市場は伸びているが、リアプロTV市場は横ばいである。しかし、高精細タイプは伸びている。データプロジェクタ・リアプロTV市場は低コスト化と高付加価値化の2極化が進んでいる。
  • OA用光学部品市場において、イメージセンサでは最近小型化、低価格化に有利であることから密着型イメージセンサ市場が伸びている。このため、ビジネス用ではCCDリニアイメージセンサ、パーソナル用では密着型イメージセンサと差別化が進んでいる。
  • 「2006 光産業予測便覧 Vol. 2」ではこれらAV・OA用光学部品に加え医療用光学部品、加工用レーザの市場調査を行なった。関係各位が今後の事業戦略を立案展開されるにあたり、この資料を役立てていただくことを切に望むものである。
−調査目的−
  • セット機器のデジタル化、データ伝送のブロードバンド化が進み、データの入出系光学機器の高画素化、高精細化、データ蓄積の高速化、大容量化がさらに進む。
  • 本調査資料は、AV・OA機器用光学デバイスを中心に医療機器用光学デバイス、レーザ加工機、関連マテリアルの市場動向について調査し、当該事業展開のための有望な情報を提供することを目的とした。
−調査対象品目−
1. 光ピックアップ用光学デバイス6品目
2. 携帯電話向けカメラ用光学デバイス5品目
3. デジタルスチルカメラ/ビデオカメラ用光学デバイス6品目
4. 車載カメラ用光学デバイス3品目
5. 監視カメラ用光学デバイス3品目
6. データプロジェクタ/リアプロTV用光学デバイス7品目
7. OA機器用光学デバイス9品目
8. 医療機器用光学デバイス5品目
9. レーザ加工機3品目
10. マテリアル2品目
−目次−
1. 光産業の将来展望(1)
1.1 総括(3)
1.2 光学デバイスの構成図(5)
1.3 製品分野別ワールドワイド市場規模推移/予測(7)
2. 光学部品の全体市場と分析(9)
2.1 イメージセンサ(11)
2.2 レンズ(14)
2.3 光学薄膜部品(17)
2.4 IR(UV)カットフィルタ(20)
2.5 半導体レーザ(23)
3. 新技術/新市場の動向(27)
3.1 ガラスレンズとプラスチックレンズの動向(29)
3.2 次世代DVDとホログラム記録(34)
3.3 台湾のカメラ付携帯電話用レンズ生産動向(38)
4. デバイス・マテリアルの集計と分析(41)
4.1 光ピックアップ用光学デバイス(43)
4.2 携帯電話向けカメラ用光学デバイス(51)
4.3 デジタルスチルカメラ/ビデオカメラ用光学デバイス(57)
4.4 車載カメラ用光学デバイス(63)
4.5 監視カメラ用光学デバイス(67)
4.6 データプロジェクタ/リアプロTV用光学デバイス(71)
4.7 OA機器用光学デバイス(82)
4.8 医療機器用光学デバイス(87)
4.9 加工用レーザ(92)
4.10 マテリアル(96)
5. 品目別市場動向(99)
5.1 光ピックアップ用光学デバイス(101)
5.1.1 光ピックアップ(101)
5.1.2 半導体レーザ(光ピックアップ)(105)
5.1.3 受光素子(光ピックアップ)(113)
5.1.4 光学レンズ(光ピックアップ)(116)
5.1.5 光学用薄膜部品(123)
5.1.6 回折格子(光ピックアップ)(128)
5.2 携帯電話向けカメラ用光学デバイス(132)
5.2.1 携帯電話(132)
5.2.2 携帯電話用カメラモジュール(136)
5.2.3 イメージセンサ(携帯電話)(140)
5.2.4 光学レンズ(携帯電話)(144)
5.2.5 IRカットフィルタ(148)
5.3 デジタルスチルカメラ/ビデオカメラ用光学デバイス(152)
5.3.1 デジタルスチルカメラ(152)
5.3.2 ビデオカメラ(156)
5.3.3 イメージセンサ(DSC/DVC)(160)
5.3.4 光学レンズ(DSC/ビデオカメラ)(166)
5.3.5 ローパスフィルタ(171)
5.3.6 IR(UV)カットフィルタ(175)
5.4 車載カメラ用光学デバイス(180)
5.4.1 車載カメラモジュール(180)
5.4.2 光学レンズ(車載カメラ)(185)
5.4.3 イメージセンサ(車載カメラ)(188)
5.5 監視カメラ用光学デバイス(193)
5.5.1 監視カメラ(193)
5.5.2 イメージセンサ(監視カメラ)(196)
5.5.3 光学レンズ(監視カメラ)(200)
5.6 データプロジェクタ/リアプロTV用光学デバイス(204)
5.6.1 データプロジェクタ(204)
5.6.2 リアプロTV(207)
5.6.3 プロジェクタ用レンズ(210)
  5.6.3.1 コンデンサレンズ(210)
  5.6.3.2 インテグレータレンズ(213)
  5.6.3.3 マイクロレンズアレイ(216)
  5.6.3.4 投射レンズ(219)
  5.6.3.5 リアプロTV用投射レンズ(223)
5.6.4 誘電体多層膜フィルタ(227)
  5.6.4.1 ダイクロイックミラー/フィルタ(227)
  5.6.4.2 ダイクロイックプリズム(230)
  5.6.4.3 光学エンジン部ミラー(233)
  5.6.4.4 UV/IRカットフィルタ(236)
  5.6.4.5 リフレクタ(239)
  5.6.4.6 リアプロTV用ミラー(242)
5.6.5 プロジェクタ用パネル(245)
5.6.6 プロジェクタ用光源(250)
5.6.7 スクリーン(リアプロTV)(254)
5.7 OA機器用光学デバイス(257)
5.7.1 ページプリンタ(257)
5.7.2 ファクシミリ(260)
5.7.3 インクジェットMFP(263)
5.7.4 複写機/複合機(266)
5.7.5 プリントヘッド(269)
5.7.6 CCDリニアイメージセンサ(274)
5.7.7 密着型イメージセンサ(278)
5.7.8 コリメータレンズ(282)
5.7.9 fθレンズ(286)
5.8 医療機器用光学デバイス(290)
5.8.1 内視鏡(290)
5.8.2 眼底カメラ(293)
5.8.3 光源(内視鏡)(297)
5.8.4 球面レンズ(内視鏡)(300)
5.8.5 医療用レーザ(304)
5.9 加工用レーザ(312)
5.9.1 半導体レーザ(加工用)(312)
5.9.2 ガスレーザ(加工用)(316)
5.9.3 固体レーザ(加工用)(322)
5.10 マテリアル(326)
5.10.1 レンズ用樹脂材料(326)
5.10.2 ガラスレンズ用プリフォーム(330)
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
2006 光産業予測便覧 Vol. 2

頒価
95,000円+税

発刊日
2006年09月27日

報告書体裁
A4版 原本コピー簡易製本

ページ数
333ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第一研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

ネットワークパッケージ版があります(ネットワークパッケージ版の詳細について
    ネットワークパッケージ版の購入を希望する
      頒価 190,000円+税
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    知財管理/購買調達を主たる業務とする企業/部署のご担当者様は、ネットワークパッケージ版を実際にご利用いただく企業名/部署名/所在地などの詳細情報を通信欄にご記入ください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

複数巻セットでご購入いただくと、セット価格が適用されます
    Vol1、Vol2での購入を希望する 180,000円+税
    Vol1、Vol3での購入を希望する 180,000円+税
    Vol2、Vol3での購入を希望する 180,000円+税
    Vol1、Vol2、Vol3での購入を希望する 270,000円+税

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ