◆マルチクライアント調査レポート:2013年03月29日発刊

バイオ医薬・細胞培養関連マテリアルの現状と将来展望

医薬品ケミカルシリーズ
−調査の背景−
  • 近年、従来の低分子医薬からバイオ医薬へ大きくシフトする傾向にある。例えば、抗体医薬は抗がん剤などの分野で、副作用が少ない、効果が高いとして、市場は急拡大している。
  • また、次世代の医療技術として、再生医療に関する取組みも活発化している。再生医療はすでに一部実用化が見込まれている。
  • バイオ医薬や再生医療はいずれも細胞の培養技術がキーとなっており、それに伴って生産プロセス部材や副資材市場も拡大が見込まれる。さらに、バイオ医薬ではクロマトグラフィー精製技術も重要な位置付けとなっている。
  • すでに、クロマトグラフィー市場などは、バイオ医薬品市場の拡大に伴い、大きな市場へと成長しており、今後も高成長が見込まれるマーケットである。
  • 一方で、当該分野は発展途上の市場でもあり、バイオ医薬品プロセスも様々な方法が検討されている段階である。関連資材・プロセス部材についても、研究開発が進められている。
  • 弊社では過去に、バイオ医薬用クロマトグラフィー(生産プロセス用)に焦点をあてたレポートを発刊している。本調査では、より広い視点で、バイオ医薬や細胞培養(再生医療含む)に焦点を当て、それに伴う関連資材・プロセス材料の現状と市場動向、研究開発・取組み状況を明確化し、市場展望・方向性をロードマップ化することを目的とした。
−調査ポイント−
バイオ医薬・細胞培養関連マテリアルの現状と将来展望・調査ポイントイメージ
バイオ医薬・細胞培養関連マテリアルの市場動向(世界市場)
対象品目
細胞培養容器・基材、培地、シングルユース培養バッグ・装置、培地、クロマトグラフィーゲル、膜・フィルター、他
バイオ医薬品市場動向(市場規模、パイプライン、バイオシミラー、受託製造、政策動向)
バイオ医薬品市場およびバイオ医薬・細胞培養関連マテリアルの将来展望
−目次−
I. 総合分析編(1)
1. バイオ医薬・細胞培養関連マテリアルの市場概要(2)
1) 調査結果概要(2)
2) バイオ医薬・細胞培養関連マテリアル市場規模推移および予測(3)
3) 業界構造(4)
4) 採用素材概要(5)
5) 今後の方向性(6)
2. バイオ医薬品市場概要(世界市場)(7)
1) バイオ医薬世界市場規模推移および予測(2009年〜2017年予測)(7)
2) 種類別バイオ医薬動向(9)
(1) 抗体医薬(9)
(2) その他バイオ医薬(11)
(3) 次世代バイオ医薬(13)
3. 抗体医薬動向(14)
1) 世界の抗体医薬一覧(14)
2) 医薬品における抗体医薬の位置付け(世界市場)(16)
3) 世界の抗体医薬主要パイプライン一覧(18)
4) 抗体医薬市場ロードマップ・開発パイプライン導入予測(21)
4. バイオシミラーおよびバイオ医薬受託市場概要(22)
1) バイオシミラー市場動向(22)
2) バイオ医薬受託市場動向(26)
5. 細胞培養・再生医療市場概要(30)
1) 細胞培養・再生医療概要(30)
2) 細胞培養・再生医療市場動向(32)
6. バイオ医薬・細胞培養関連の政策動向(34)
1) 医療イノベーション推進室(内閣官房)(34)
2) 厚生労働省(34)
(1) バイオ医薬(34)
(2) 再生医療(35)
(3) 細胞培養法ワクチン(36)
(4) 関連予算(40)
3) 経済産業省(42)
(1) バイオ医薬(42)
(2) 再生医療(43)
(3) 関連予算(44)
7. バイオ医薬関連注目トピックス一覧(45)
II. 品目編(49)
1. 細胞培養容器・基材(50)
2. シングルユース培養バッグ・装置(55)
3. 培地(64)
4. クロマトグラフィーゲル(72)
5. 膜・フィルター(80)
6. その他関連素材等(85)
III. 企業ケーススタディ編(89)
製薬メーカーケーススタディ(90)
1. 中外製薬(株)(91)
2. 協和発酵キリン(株)(95)
3. 武田薬品工業(株)(100)
4. アステラス製薬(株)(105)
5. 第一三共(株)(108)
6. (株)エーザイ(112)
7. 富士フイルム(株)(116)
バイオ医薬・細胞培養関連マテリアル企業ケーススタディ(119)
1. コーニングインターナショナル(株)(120)
2. 住友ベークライト(株)(124)
3. 旭硝子(株)(128)
4. 大日本印刷(株)(131)
5. サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)(134)
6. ザルトリウス・ステディム・バイオテック(139)
7. 藤森工業(株)(143)
8. (株)タイテック(147)
9. ライフテクノロジーズジャパン(株)(151)
10. ニチレイバイオサイエンス(株)(154)
11. JX日鉱日石エネルギー(株)(157)
12. 味の素(株)(159)
13. GEヘルスケア・ジャパン(株)(162)
14. メルク(株)(167)
15. バイオ・ラッドラボラトリーズ(株)(169)
16. 東ソー(株)(172)
17. 日本ポール(株)(175)
18. (株)ベリタス(179)
19. ダイソー(株)(182)
20. (株)カネカ(184)
21. JSRライフサイエンス(株)(186)
22. 昭和電工(株)(189)
23. 日本ウォーターズ(株)(191)
24. 旭化成メディカル(株)(193)
25. 川崎重工業(株)(197)
26. 東洋紡(株)(200)
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
バイオ医薬・細胞培養関連マテリアルの現状と将来展望

頒価
500,000円+税

発刊日
2013年03月29日

報告書体裁
A4版 ワープロタイプアップ

ページ数
201ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第二研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ