◆市場調査レポート:2011年02月28日発刊

データセンタビジネス市場調査総覧 2011年版(下巻)

下巻:ベンダ戦略・ユーザー実態編
−調査の背景−
  • 本調査レポート「データセンタ市場調査総覧2011年版(下巻)」においては、「企業個票編」として主要データセンタ事業者のデータセンタビジネスにおける取組み状況及び現在の市場に対する見解を纏めている他、2011年版から新たに「ユーザーアンケート編」において、Webアンケート及び電話調査によるユーザーアンケート調査を実施している。
  • 近年のデータセンタ市場においては、クラウドコンピューティングサービスの普及や仮想化によるシステム統合の進展、GoogleやAmazonといった海外クラウドベンダに対する脅威の増大、これまでみられた建設ラッシュに伴う競争激化、そして競争激化に伴うサービス単価の下落、といった様々な課題が表出している。各データセンタ事業者においてはこうした課題への対応の必要性はこれまで以上に増大している。本調査レポートの「企業個票編」においては主要データセンタ事業者の事業実績等の定量的な情報に加え、各社が上記課題に対する見解や取組み状況等の訂正的なを纏めている。
  • また、ユーザー側の動向としては、長引く不況からの回復は徐々に見られ、データセンタ市場においても「新規案件の回復」等の回復の兆しが徐々に見られていものの、依然として不況の影響は根強く、「契約規模の縮小」「値下げ要望の高まり」「新規開発案件の縮小」といったコスト削減に対する意識は未だ顕著に見られている。また、価格以外では、クラウドコンピューティングサービス、ホスティング(パッケージ、オーダーメード)、ハウジング(ラック、コロケーション)、もしくは自社でのシステム保有等、ユーザーのシステム運用に対する選択肢が多様化している。
  • 上記の様に、需要回復が見られる中での依然として根強いユーザーのコスト抑制意識、ユーザーの選択肢の多様化といった状況下において、ユーザーニーズ動向の正確な把握は重要性を増しているといえる。本調査レポートにおいては、この様な点を背景として、電話調査及びWebアンケートを実施し、ユーザーのデータセンタに対する意識調査を行った。
  • 当該ビジネスの参入事業者においては、新たなビジネスチャンスや新潮流への対応のために市場動向の研究や分析を実践する不断の努力が必要であり、各位のマーケティング活動において、当レポートが多様化するデータセンタビジネスでの関連製品やサービス市場分析、更にはデータセンタソリューションの方向性を明確化する一助となることを願うと同時に、今後のマーケティング戦略立案の基礎データとして大いに活用されることを切に望むものである。
−調査目的−
  • ユーザー企業におけるデータセンタに対する利用動向、投資動向、事業者に求めるニーズを明確化すると共に、データセンタ事業に参入しているベンダの企業戦略分析を行い、データセンタビジネスにおける今後の方向性を把握することを目的とした。
−調査対象−
データセンタサービスベンダ(35社)
コンピュータベンダ/SI企業19社
キャリア企業6社
データセンタ特化型(ファシリティ)2社
データセンタ特化型(サービス)8社
調査対象先の選定にあたっては、各カテゴリの売上上位企業を選定した上で調査を実施し、その調査過程で主要な事業者の把握を行い調査対象とした。
データセンタ利用/未利用ユーザーアンケート調査
Webアンケート618サンプル
TELアンケート1,111サンプル
総括については、Webアンケートで得られたデータを利用しており、TELアンケートについてのデータは利用していない。
−目次−
I. 総括編
1. ユーザーアンケートから見たデータセンタ市場ポテンシャル(3)
1) データセンタ市場ポテンシャル指数(3)
(1) 全体(3)
(2) 企業規模別(年商)(3)
2) ユーザーアンケートから見た事業者シェア(5)
(1) 事業者シェア及び満足度(5)
(2) 主要ベンダ評価(6)
II. ユーザーアンケート編
1. 調査設計(9)
2. 調査結果(11)
1) データセンタサービス利用動向(11)
2) データセンタ選定基準(19)
3) データセンタ設置サーバの仮想化動向(22)
4) データセンタ利用増減動向(24)
5) データセンタ未利用ユーザー実態(27)
III. 企業個票編
個票の見方(35)
(A−01) 伊藤忠テクノソリューションズ(36)
(A−02) インテック(42)
(A−03) NTTコムウェア(48)
(A−04) NTTデータ(54)
(A−05) キヤノンITソリューションズ(60)
(A−06) 新日鉄ソリューションズ(66)
(A−07) 住商情報システム(72)
(A−08) TIS(78)
(A−09) 日本アイ・ビー・エム(84)
(A−10) 日本電気(90)
(A−11) 日本ユニシス(96)
(A−12) 野村総合研究所(103)
(A−13) 日立情報システムズ(109)
(A−14) 日立製作所(115)
(A−15) 富士通(121)
(A−16) 富士通マーケティング(127)
(A−17) 丸紅情報システムズ(133)
(A−18) 三菱電機情報ネットワーク(139)
(A−19) リコーテクノシステムズ(146)
(B−01) NTTコミュニケーションズ(152)
(B−02) KDDI(158)
(B−03) KVH(164)
(B−04) ソフトバンクテレコム(170)
(B−05) 西日本電信電話(176)
(B−06) 東日本電信電話(182)
(C−01) アット東京(188)
(C−02) ビットアイル(194)
(D−01) インターネットイニシアティブ(200)
(D−02) エクイニクス・ジャパン(206)
(D−03) NECビックローブ(212)
(D−04) NTTPCコミュニケーションズ(218)
(D−05) エヌ・ティ・ティ・ビズリンク(224)
(D−06) さくらインターネット(230)
(D−07) ブロードバンドタワー(236)
(D−08) リンク(242)
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
データセンタビジネス市場調査総覧 2011年版(下巻)

頒価
97,000円+税

発刊日
2011年02月28日

報告書体裁
A4版 原本コピー簡易製本

ページ数
247ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第二研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

PDFセットがあります(市場調査レポートをPDF化したものです。単品でのご購入はできません)
    PDFセットでの購入を希望する
      追加費用 10,000円+税
      合計金額 107,000円+税

上下巻セットでご購入いただくと、セット価格が適用されます
    上下巻セットでの購入を希望する 184,000円+税

上下巻セット・PDFセットでもご購入いただけます(PDF単品でのご購入はできません)
    上下巻セット・PDFセットでの購入を希望する
      追加費用 20,000円+税
      合計金額 204,000円+税

ネットワークパッケージ版があります(ネットワークパッケージ版の詳細について
    ネットワークパッケージ版(データセンタビジネス市場調査総覧 2011年版(下巻))の購入を希望する
      頒価 194,000円+税
    ネットワークパッケージ版(上下巻)の購入を希望する
      頒価 368,000円+税
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    知財管理/購買調達を主たる業務とする企業/部署のご担当者様は、ネットワークパッケージ版を実際にご利用いただく企業名/部署名/所在地などの詳細情報を通信欄にご記入ください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ