◆市場調査レポート:2008年05月16日発刊

2008 カード市場マーケティング要覧【中国編】

急速に拡大する中国ICカード市場の最新マーケットトレンド、今後の方向性
−調査の背景−
  • 本資料では、各分野でICカード普及を推進する国家プロジェクト「ゴールデンカードプロジェクト」を背景に市場が拡大している、中国のICカード(一部磁気カード含む)市場について調査・分析を行なっている。具体的には、中国における主要ICカードとその市場規模と今後の予測、参入企業シェア、主要参入企業の事業展開/注目事例、カードごとの発行形態や販売ルートの概略、及びカード関連法規、海外企業にとっての参入障壁等について調査している。今回、調査を実施したカード20品目を対象にした中国カード市場は、2007年実績(発行枚数ベース)で計13億700.5万枚(前年比126.0%)の市場規模となっている。中国では、世界最大規模のユーザー数を抱える携帯電話のSIMカードや、国民の新たな身分証明書である第二世代身分証明カードを始め、交通カード、社会保障カード、IC電気料金カード等実に多くの種類のICカードが利用されている。身分証や社会保険、公共料金支払い等公共・ID分野のICカードが多い。公共料金支払いでは、電気・ガス・水道それぞれ1枚のICカード(プリペイド)が利用されている。また、電子回単カードやタックスコントロールカードといった企業管理のためのICカードも普及している。
  • 1993年に金融電子化を目的に開始された国家プロジェクト「ゴールデンカードプロジェクト」はその後、公的事業等多くの分野に応用展開が行なわれ、様々な業界で最新技術によるICカードシステム導入が進んでいるが、プロジェクト初期に導入が進められた銀行分野(銀行カード、クレジットカード)は磁気カードのままであり、インフラが既に整備されている等の理由により、IC化には時間がかかると見られている。
  • 中国カード市場における特徴は例えば次のようなものがある。公共料金等各種料金の支払いに利用されるICカードは基本的にプリペイド方式であり、料金後払いのポストペイ方式はまだ殆ど普及していない。基本的には、個人や企業についても、不払いや偽造等その他不正を管理するため手段として用いられている面が強く、便利さやサービス向上等が前面に出されている日本とは目的がやや異なる印象がある。また、多くのカードでその発行主体が政府機関やそれに類する組織であり、納入ベンダーについても殆どの場合、それらと繋がりの強い中国企業となっている。しかし、これについては日本でも系列等、プロジェクトによっては海外ベンダーが参入しにくいケースが多々あり殊更特殊とは言えない。カードの機能面では、様々な種類のICカードの発行が乱立しているため、現在、各分野で、多機能化を行うとともに機能の集約を図り、多機能ICカードの普及を目指す動きが活発化している。今後、中国カード市場では、決済機能の搭載等多機能化と、異なるカードの複合化、及び共通利用のための地域間での互換性向上等が進む方向である。
  • 市場は、年間発行枚数がそれぞれ1億枚を越えるSIMカードや第二世代身分証明カードが飽和するという懸念もあるが、クレジットカード始めその他多くのカードは伸長を続けており、引き続き全体で年間10億枚前後の巨大市場が見込まれる。機器/システム、ソリューション等を含めICカード関連のビジネス拡大に大きな期待が持たれる。本資料が、カード関連参入各社にとって、今後の有益なマーケティングデータの一助となれば幸いである。
−調査目的−
  • 本調査資料では、各分野でICカード普及を推進する国家プロジェクト「ゴールデンカードプロジェクト」を背景に市場が拡大している、中国のICカード(一部磁気カード含む)市場規模や参入企業シェア、主要企業の事業展開/注目事例、販売ルートの概略、カード関連法規、及び海外企業の参入障壁等を明らかにすることで、中国カード市場の全体像を把握することを目的とした。
−調査対象品目−
A. カード(20品目)
a. 金融・決済分野
クレジットカード〈信用卡〉、銀行カード〈现金卡〉
b. 交通分野
交通カード〈交通卡〉、ETCカード〈ETC卡〉、ガソリンスタンドICカード〈加油卡〉
c. 通信・放送分野
SIMカード〈SIM卡〉、IC公衆電話カード〈公共电话卡〉、CATVカード〈CATV卡〉
d. 企業分野
電子回単カード〈电子回单卡〉、タックスコントロールカード〈税控卡〉
e. 公共・ID分野
第二世代身分証明カード〈第二代身份证〉、社会保障カード〈社会保障卡〉、水道料金カード〈水卡〉、IC電気料金カード〈电卡〉、ガス料金カード〈燃气卡〉、学校カード〈校園一卡通〉、IC運転免許証〈驾照卡〉、医療保険ICカード〈医保卡〉、党員ICカード〈党员证〉、ガイドICカード〈导游卡〉
B. カード関連機器(3品目)
ICカードリーダ・ライタ〈IC卡读写器〉、カード決済端末〈刷卡器〉、ATM
−目次−
I. 総括編(1)
1. 中国カード市場総括〜調査から得られた中国カード市場の現状と将来展望(3)
2. 中国における国家プロジェクト「ゴールデンカードプロジェクト」の概要(8)
3. 市場分野別カードの導入実態と今後の方向性(12)
4. 主要参入企業の事業展開/注目事例(17)
5. 販売ルートの特徴(市場分野別)(23)
6. 中国カード市場における課題/問題点(28)
7. カード関連法規、海外企業の参入障壁(34)
8. 主要参入企業一覧(39)
II. 集計編(43)
1. 市場規模推移と予測(中国国内、数量、2005年〜2011年)(45)
1) 市場分野別(45)
2) 品目別(45)
(1) カード(20品目;数量)(45)
(2) カード関連機器(3品目;数量・金額)(51)
2. 参入企業シェア(数量、2006年・2007年実績)(53)
III. 個別品目編(59)
A. カード(20品目)(61)
a. 金融・決済分野(61)
a-1. クレジットカード〈信用卡〉(63)
a-2. 銀行カード〈现金卡〉(70)
b. 交通分野(77)
b-1. 交通カード〈交通卡〉(79)
b-2. ETCカード〈ETC卡〉(85)
b-3. ガソリンスタンドICカード〈加油卡〉(91)
c. 通信・放送分野(99)
c-1. SIMカード〈SIM卡〉(101)
c-2. IC公衆電話カード〈公共电话卡〉(107)
c-3. CATVカード〈CATV卡〉(114)
d. 企業分野(121)
d-1. 電子回単カード〈电子回单卡〉(123)
d-2. タックスコントロールカード〈税控卡〉(129)
e. 公共・ID分野(137)
e-1. 第二世代身分証明カード〈第二代身份证〉(139)
e-2. 社会保障カード〈社会保障卡〉(146)
e-3. 水道料金カード〈水卡〉(152)
e-4. IC電気料金カード〈电卡〉(158)
e-5. ガス料金カード〈燃气卡〉(164)
e-6. 学校カード〈校園一卡通〉(170)
e-7. IC運転免許証〈驾照卡〉(176)
e-8. 医療保険ICカード〈医保卡〉(183)
e-9. 党員ICカード〈党员证〉(189)
e-10. ガイドICカード〈导游卡〉(196)
B. カード関連機器(3品目)(203)
1. ICカードリーダ・ライタ〈IC卡读写器〉(205)
2. カード決済端末〈刷卡器〉(211)
3. ATM(216)
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
2008 カード市場マーケティング要覧【中国編】

頒価
150,000円+税

発刊日
2008年05月16日

報告書体裁
A4版 原本コピー簡易製本(CD-R(PDF版)標準添付)

ページ数
222ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第二研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

ネットワークパッケージ版があります(ネットワークパッケージ版の詳細について
    ネットワークパッケージ版の購入を希望する
      頒価 300,000円+税
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    知財管理/購買調達を主たる業務とする企業/部署のご担当者様は、ネットワークパッケージ版を実際にご利用いただく企業名/部署名/所在地などの詳細情報を通信欄にご記入ください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ