◆市場調査レポート:2003年02月21日発刊

2003 デジタルプリンティングビジネス調査要覧

デジタル化による新プリントサービス需要創出
−調査の背景−
  • PCの周辺機器として当初拡大してきたプリンタ市場であるが、PC販売が低迷する中でノンPCによるプリント需要の獲得が進められてきている。弊社では、2002年に「2002デジタルプリンティングビジネス調査要覧」により、デジタルカメラによるコンシューマ市場を中心としたフォトプリントサービス市場の幕開けを明らかにした。本年は更に、企業、教育、流通/サービス、公共、アミューズメント、医療、屋外広告/看板、交通の8つの利用分野を取り上げ、業務用市場におけるカラー/グラフィックプリントの現状の市場動向と今後の市場予測を行なった。

  • コンシューマ市場については、昨年同様に、5つのプリントスタイル(ホームプリント/インターネットプリント/モバイルプリント/デジタルミニラボ/MMK(マルチメディアキオスク))に照準を当ててフォトプリントを中心とした動向をまとめている。コンシューマ向けは、インクジェットプリンタを用いたホームプリントとDPEショップにおけるデジタルミニラボを利用したプリントを中心に拡大していく方向が見えてきている。又、携帯電話へのカメラ搭載が標準化し、メガピクセル化も叫ばれる中で、デジタルカメラ以外のノンPCプリントの新規需要拡大が期待される。携帯電話向けではセルフ端末によるプリント需要創出も見込まれ、MMK(マルチメディアキオスク)におけるプリントスタイルの新たな需要として対応機器やサービスの展開が活発化している。デジタルカメラ以上に国民一人あたりの普及率が高い携帯電話でのプリントサービスは同市場にとって大きな需要創出を期待できるものとみている。

  • 業務分野においては、印刷/広告業者を中心とした専門業者や、研究機関や医療機関などの従来からフォトプリントを多用してきた分野でのプリント需要に加え、専門業者以外でのカラー/グラフィックプリントニーズが高まってきている。プリンタの低価格化/高速化/高画質化で少量/短納期の印刷物を中心に自主印刷する方向が高まっていくことが期待される。又、PCを中心としたIT化、LAN環境の整備に伴ない事務処理やデータ管理(カラー/グラフィックデータ)についてもデジタルデータでの蓄積・活用が進んできておりデジタルプリントの需要拡大が期待される。One to Oneマーケティング、エリア別マーケティングに基づいたバリアブルプリントの今後の需要形成も注目される。

  • カラー/グラフィック/フォトプリントの需要獲得、並びに新規需要創出を目指す参入企業各社において、本資料を活用し、事業のマイルストーン構築のベースデータとして何らかのヒントになればと考えている。最後に、本資料制作に際し、お忙しい中、取材にご協力頂きましたメーカー担当者各位に深く御礼申し上げます。

−調査目的−
  • 本調査レポートでは、国内市場のプリント方式別のハード/サプライの市場規模/動向と利用分野別市場動向、デジタルフォトプリントから始まった多様なプリントスタイル別の市場動向をまとめ今後の市場予測を行い、プリンティングビジネス全体の位置付け/方向性を示すことを目的とした。

−調査対象−
1. プリントスタイル

ホームプリント
デジタルミニラボ
MMK(マルチメディアキオスク端末)
モバイルプリント
インターネットプリント

2. プリンタ

(1) インクジェットプリンタ
ソリッドインクプリンタ
カラーレーザープリンタ
LEDプリンタ
溶融型プリンタ
プリンピックス方式プリンタ
銀塩方式プリンタ
大判プリンタ
昇華型プリンタ

(2) その他のカラー出力機
パーソナル複合機
フルカラーデジタル複合機
オンデマンドプリンティングシステム

3. サプライ品

(1) 専用紙(各プリンタ方式別)
(2) インク/トナー(各プリンタ方式別)

4. 利用分野

一般企業
教育機関
流通/サービス
公共機関
アミューズメント
医療機関
屋外広告/看板
交通機関

−目次−
()内は掲載ページ
I. 総括編(1)

1. 全体総括(3)

2. 全体市場規模推移と予測(6)
1)全体市場(6)
2)プリンタ市場(7)
3)サプライ市場(14)
4)プリンタ方式別市場(22)

3. 方式別メーカーシェア(31)

4. 方式別主要参入企業の戦略(34)

5. 現状の課題と今後の方向性(37)

II. デジタルプリントスタイル編(43)

1. デジタルプリントスタイル総括(45)

2. プリントスタイル別(47)
1)ホームプリント(47)
2)インターネットプリント(51)
3)デジタルミニラボ(54)
4)モバイルプリント(58)
5)MMK(マルチメディアキオスク)(62)

III. 利用分野編(65)

1. 利用分野別プリントビジネス総括(67)

2. 各分野別製品導入動向(71)
1)方式別シェア(71)
2)方式別市場規模推移と予測(73)

3. 利用分野別(80)
1)一般企業(80)
2)教育機関(82)
3)流通/サービス(84)
4)公共機関(86)
5)アミューズメント(88)
6)医療機関(90)
7)屋外広告/看板(92)
8)交通機関(ターミナル/車体広告)(94)

IV. 個別企業編(95)

1. 主要参入企業の販売状況と事業展開(97)

2. 企業別動向(102)
1)セイコーエプソン(102)
2)キヤノン(105)
3)リコー(108)
4)富士ゼロックス(111)
5)富士写真フイルム(114)
6)カシオ計算機(117)
7)ソニー(120)
8)コニカ(123)
9)オリンパス光学工業(126)
10)オムロン(129)

V. 個別個票編(133)

A. プリンタ(135)
1. インクジェットプリンタ(137)
2. ソリッドインクプリンタ(141)
3. 電子写真方式プリンタ(145)
3−a. カラーレーザープリンタ(147)
3−b. LEDプリンタ(151)
4. 昇華型プリンタ (155)
5. 溶融型プリンタ (159)
6. 銀塩方式プリンタ(163)
7. プリンピックス方式プリンタ(167)
8. 大判プリンタ(171)
9. パーソナル複合機 (176)
10. デジタル複合機(MFP)(180)
11. オンデマンドプリンティングシステム(184)


B. サプライ(189)
1. インクジェットプリンタ サプライ(191)
2. ソリッドインクプリンタ サプライ(193)
3. カラーレーザープリンタ サプライ(194)
4. LEDプリンタ サプライ (196)
5. 昇華型プリンタ サプライ (197)
6. 溶融型プリンタ サプライ(199)
7. 銀塩方式プリンタ サプライ(201)
8. プリンピックス方式プリンタ サプライ(203)
9. 大判プリンタ サプライ(204)
10. オンデマンドプリンティングシステム
   サプライ(206)
()内は掲載ページ
−お問い合わせ・お申し込みについて−
調査資料名
2003 デジタルプリンティングビジネス調査要覧

頒価
97,000円+税

発刊日
2003年02月21日

報告書体裁
A4版 原本コピー簡易製本

ページ数
207ページ

担当部署
株式会社富士キメラ総研 第二研究開発部門
TEL. 03-3664-5839 FAX. 03-3661-1414

お申し込み方法
下記のフォームにて直接お問い合わせ、お申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail、ファクシミリにてinfo@fcr.co.jpまでお送りいただいても結構です。
お申し込み後の処理フローは“市場調査レポートのお申し込みについて”のページでご確認ください。


E-mailお申し込み書

お問い合わせ・お申し込み内容
このレポートについて詳細な説明を受けたい
このレポートに類似した内容について市場調査の依頼を検討している
このレポートの見積を依頼する
このレポートの購入を希望する

ネットワークパッケージ版があります(ネットワークパッケージ版の詳細について
    ネットワークパッケージ版の購入を希望する
      頒価 194,000円+税
    ネットワークパッケージ版をご購入いただく際は、『利用約款(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
    知財管理/購買調達を主たる業務とする企業/部署のご担当者様は、ネットワークパッケージ版を実際にご利用いただく企業名/部署名/所在地などの詳細情報を通信欄にご記入ください。
    『ネットワークパッケージ版の利用約款』に同意する (ネットワークパッケージ版のご購入時のみ必須)

お名前 (必須)
御社名 (必須)
ご所属 (必須)
ご役職
ご所在地 郵便番号(必須)
電話番号 (メール、電話どちらか必須)
FAX
電子メール (メール、電話どちらか必須)
富士キメラ総研担当者
お支払い予定日
お支払い規定
通信欄
ご入力いただいた個人情報はお申し込み・お問い合わせへのご対応に利用させていただきます。
市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて(新しいウィンドウもしくはタブで開きます)』の内容をご確認の上、ご同意いただける場合のみ、以下の入力欄にチェックを入れてください。
『市場調査レポートのご購入・お問い合わせに際して取得する個人情報のお取り扱いについて』に同意する (必須)
簡単入力機能 入力内容を保存する  
チェックをつけるとフォームの内容が保存され次回以降の入力が簡単になります。


ページトップ