◆月刊BT 2018年11月号

デジタル変革関連ソリューション市場 2018

−序−
  • デジタル変革(DX:デジタルトランスフォーメーション)は、AIやIoT/ビッグデータ、クラウドコンピューティングなど、最先端のICT技術を活用することで、ビジネスモデルの変革や新たな価値を創造する取り組みであり、国内外で注目を集めている。
  • 世界では、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された国際目標である「SDGs」の実現に向け、デジタル変革の貢献が期待されている。
  • また、国内では成長戦略「未来投資戦略2018」においてAIやIoT、ロボットの活用によってさまざまな課題を解決し、高付加価値を生む「Society 5.0」の実現による経済成長を目指すことが発表されている。
  • 当レポートでは、デジタル変革関連ソリューションの市場規模や参入ベンダーの取り組みを把握するとともに、今後の方向性について展望した。
−調査ポイント−
  • 国内のデジタル変革関連ソリューション市場規模の調査/分析
  • 業種別の課題やデジタル変革関連ソリューションによる解決の方向性について分析
  • ユーザーのデジタル変革関連ソリューションに関する取り組みを調査/分析
−目次−
序(1)
第1章 総括編(3)
1.1 デジタル変革関連ソリューション市場の現状と将来展望(3)
1.2 デジタル変革とは(4)
1.3 業種別動向(4)
1.4 ユーザーアンケート結果(6)
1.5 参入ベンダー動向(8)
第2章 業種別動市場動向編(9)
2.1 製造業(9)
2.2 流通業(11)
2.3 金融業(13)
2.4 情報通信業(15)
2.5 医療/介護業(17)
2.6 交通/運輸業(18)
第3章 ユーザー動向編(20)
3.1 調査概要(20)
3.2 調査結果(21)

ページトップ