◆月刊BT 2012年8月号

No. 57 文教IT市場の現状と動向

−序−
  • 教育機関でのITシステムの導入が盛んに行われている。大学では企業との産学連携や他大学との差別化を推進し、最先端のクラウド環境やサーバ統合、シンクライアントシステムが導入されている。また、小中高等学校では2009年のスクール・ニューディールで多くのICT機器が導入され、現在は校務システムの整備や2020年度に予定されているデジタル教科書対策が論じられている。
  • 当レポートでは、急速に成長する国内文教IT市場における取り組みを整理し、学校や国の取り組みをまとめると共に、文教IT市場の現状・今後の動向について調査、分析した。
−目次−
序(1)
第1章 調査総括(3)
第2章 我が国の文教市場の概要(5)
2.1 文教市場の状況(5)
2.2 IT投資が行われる背景(5)
2.3 国家戦略(8)
第3章 我が国の文教市場の概要(11)
3.1 調査対象市場の定義/カテゴリ(11)
3.2 市場概況(12)
3.3 国内市場規模推移(14)
3.4 市場拡大要因(21)
3.5 市場阻害要因(22)
第4章 メーカー編(24)
4.1 日本電気株式会社(24)
4.2 ネットワンシステムズ株式会社(29)

ページトップ